このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 医療・健康・福祉
  • 市政情報
  • 産業・農林業
  • 市の紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

特定B型肝炎ウイルス感染者への給付金について

更新日:2016年6月1日

特定B型肝炎ウイルス感染者への給付金について

昭和23年から昭和63年までの間で、満7歳になるまでに集団予防接種やツベルクリン反応検査を受けた方は、B型肝炎ウイルス感染の可能性があります。
これらの集団予防接種などにより、B型肝炎ウイルスに感染した方(これらの方々の相続人を含みます。)に、病態に応じて給付金などを支給する仕組みがあります。
給付金を受け取るためには、救済要件を満たしていることと、病態を証明するため、医療機関などから必要な証拠を収集していただき、国を相手とした国家賠償請求訴訟を提起していただく必要があります。
裁判上の和解手続きにより、救済要件を満たしていることが証拠から確認できた方には、給付金が支払われます。

B型肝炎ウイルスに感染しているかどうかは、肝炎ウイルス検査(血液検査)で簡単に分かります。職場などの健康診断で肝炎ウイルス検査を受ける機会がない方は、保健所でも検査を受けることができます。

相談窓口

厚生労働省電話相談窓口
電話:03-3595-2252
(年末年始を除く、平日午前9時から午後5時)

詳しくは、下記厚生労働省ホームページを参照してください。

お問い合わせ

伊那市役所 保健福祉部 健康推進課 予防係
電話:0265-78-4111(内線2331 2332)
ファクス:0265-74-1260

ken@inacity.jp

本文ここまで


以下フッターです。

伊那市役所

〒396-8617 長野県伊那市下新田3050番地 代表電話:0265-78-4111

高遠町総合支所

〒396-0292 長野県伊那市高遠町西高遠1806番地 電話:0265-94-2551

長谷総合支所

〒396-0402 長野県伊那市長谷溝口1394番地 電話:0265-98-2211
Copyright © Ina City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る