このページの先頭です

サイトメニューここまで
  1. トップページ
  2. 医療・健康・福祉
  3. 医療・健康
  4. 乳幼児健診
  5. 新生児聴覚検査の補助について
本文ここから

新生児聴覚検査の補助について

ページID:555443292

更新日:2022年9月6日

難聴児を早期に発見し、早期に適切な医療につなげるために、出産後医療機関等で新生児聴覚検査を実施しています。全ての新生児が検査を受けられるように、また子育て世帯の経済的負担を軽減するために、新生児聴覚検査費用を補助します。

対象者

令和4年4月1日以降に生まれた児
(検査日および申請時に対象者児とその保護者が伊那市に住所があること)

提出書類

申請時聴覚検査補助申請書兼請求書
医療機関等で発行された新生児聴覚検査の領収書・明細書
検査結果又は母子手帳の検査結果が記入されているページのコピー

申請期限

令和4年4月から7月生まれのお子さんは、令和4年10月末まで
令和4年8月以降に生まれたお子さんは、出生後3か月以内
(できるだけ、出生届の際に提出されるとよいでしょう)

補助金額

分娩を扱う医療機関等で受けた聴覚検査費用(上限5,000円)を児ひとりにつき1回まで

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader (新規ウインドウで開きます。)

お問い合わせ

伊那市役所 保健福祉部 健康推進課 保健係

電話:0265-78-4111(内線2333 2334 2335 2336 2337 2338)

ファクス:0265-74-1260

メールアドレス:ken@inacity.jp

本文ここまで


以下フッターです。