このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 医療・健康・福祉
  • 市政情報
  • 産業・農林業
  • 市の紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

山へ出かけよう

更新日:2018年9月5日

南アルプス、中央アルプス登山情報

南アルプス林道バスは、平成30年6月12日(火曜日)から11月15日(木曜日)まで運行中です。

山小屋管理人に聞いた、南アルプスや登山の魅力

南アルプス北部の玄関口「北沢峠」には、毎年、県内外から約5万人の登山者が訪れます。南アルプスにある山小屋の管理人を務める、斎藤しのぶさん(馬の背ヒュッテ管理人)と竹元直亮さん(北沢峠 こもれび山荘管理人)に、南アルプスの特徴や登山の魅力について伺いました。

南アルプスを目指して

最初に出かける山-南アルプスへの道はここから-

まずは標高の低い山で体をならしましょう。入笠山は、高遠町方面から登山道入口まで自動車の乗り入れが可能です。頂上までは歩いて30分程度で、「はじめの一歩」には最適です。また、守屋山、戸倉山もおすすめです。

山々を望む絶景-日帰りで楽しむ南アルプス-


栗沢山(標高2714メートル)

栗沢山は、北沢峠から山頂まで2時間30分ほどかかります。「日帰りで登山を楽しみたい」という方におすすめです。テレビコマーシャルの撮影にも使われるほど、山頂から眺める東(甲斐)駒ヶ岳は勇壮で、山岳写真家の皆さんにも人気です。

いざ、仙丈ヶ岳、東(甲斐)駒ヶ岳へ

仙丈ヶ岳は、登ってみるとその雄大さを実感します。日本の1、2、3位の標高を誇る、富士山、北岳、間ノ岳を眺めることができる、山頂手前の小仙丈ヶ岳もおすすめです。
東駒ヶ岳は、山頂から富士山がとても近くに見えます。南アルプス随一の岩場が多い山なので、山歩きに慣れてから挑戦しましょう。

お問い合わせ

伊那市役所 商工観光部 山岳高原観光課 山岳高原観光係
電話:0265-98-3130(内線52)
ファクス:0265-98-2029

h-sgk@inacity.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よくある質問

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

伊那市役所

〒396-8617 長野県伊那市下新田3050番地 代表電話:0265-78-4111

高遠町総合支所

〒396-0292 長野県伊那市高遠町西高遠1806番地 電話:0265-94-2551

長谷総合支所

〒396-0402 長野県伊那市長谷溝口1394番地 電話:0265-98-2211
Copyright © Ina City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る