このページの先頭です

サイトメニューここまで
  1. トップページ
  2. 広報
  3. お知らせ
  4. 令和3年伊那市政の主なできごと
本文ここから

令和3年伊那市政の主なできごと

ページID:476330587

更新日:2021年12月28日

令和3年の伊那市政の主なできごとを10項目選びました

新型コロナワクチン接種始まる

Withコロナで迎えた2021年。
5月から始まったワクチン接種は12歳以上の9割近い市民の方が2回目の接種を終えました。
コロナ対策に関わる施策は、令和2年度からの通算で第20弾まで実施し、子育て世帯、事業者などさまざまな支援を行いました。

  • 令和3年度事業費 39億3,552万円

環状南線が全線供用開始

平成28年度から整備を進めてきた環状南線が、3月28日に全線開通となりました。市民生活向上、地域経済の更なる発展に期待されます。

福祉まちづくりセンターふれあいな 運営開始

3月、地域産材をふんだんに使用した新たな福祉まちづくりセンターが完成。
5月6日より地域福祉の向上と市民相互の交流を促進するとともに、福祉の総合相談を行うための活動拠点として運営を開始しました。

東京2020オリンピック・パラリンピック関連イベント、東ティモール選手団事前合宿

福島県をスタートした聖火リレーが、4月2日に市内を駆け抜けました。
7月13日から20日には、東ティモール選手団が市内で事前合宿を行い、直接の交流はできませんでしたが、市内小中高生から応援メッセージのビデオレターなどが贈られました。
8月12日には県伊那養護学校でパラリンピック聖火フェスティバルが開催されました。

ぐるっとタクシーエリア拡大

AI(人工知能)を活用した、自宅から目的地までドアツードアで移動できる新しい公共交通「ぐるっとタクシー」。
10月からは市街地を除く、市内全地区にお住いの皆さんがぐるっとタクシーを利用できるようになりました。交通、買い物などに課題を抱える皆さんが便利で快適な移動手段として利用されています。

子どもの未来応援隊事業始まる

子どものために「何かしたい!」、心を一つにして支援活動に参加いただく「子どもの未来応援隊」。
8月から月に1回、食を通じて子どもと家族を笑顔で元気にする「伊那市カレー大作戦」が開催されています。

「SDGs未来都市」選定

SDGsの達成に向けた優れた取り組みを行う自治体を選定する「SDGs未来都市」。
市は5月21日にSDGs未来都市に選定され、オンラインにて選定証授与が行われました。今後も、将来にわたり持続可能で輝かしい未来を築く取り組みを進めます。

進む企業誘致 4社と土地売買契約

産業用地の売却が進み、4企業と土地売買契約の調印が行われました。
平成17年以来、35企業、1781人の雇用効果(雇用維持、雇用創出)を生み出しました。

MCPCアワード2021 グランプリ受賞

11月25日、市とKDDI株式会社はドローン物流「ゆうあいマーケット」について、中山間地域における住民の皆さんの日常的な暮らしや買い物支援に貢献している点などが高く評価され、MCPCアワード2021にて最高賞であるグランプリと総務大臣賞を受賞しました。

春の高校伊那駅伝2021 2年ぶり開催

3月21日に2年ぶりに開催された、伊那路の春の訪れを告げる「春の高校伊那駅伝」。
例年とは異なるコロナ禍での特別な大会には男子69チーム、女子34チームが出場し、白熱のレースが展開されました。

お問い合わせ

伊那市役所 総務部 秘書広報課 広報広聴係

電話:0265-78-4111(内線2131 2132)

ファクス:0265-74-1250

メールアドレス:his@inacity.jp

本文ここまで


以下フッターです。