このページの先頭です

サイトメニューここまで
  1. トップページ
  2. 子育て・教育
  3. 保育園・幼稚園・認定こども園
  4. 幼児教育・保育の無償化について
本文ここから

幼児教育・保育の無償化について

ページID:791484168

更新日:2020年3月25日

1 制度の概要

令和元年10月1日から、保育園、幼稚園、認定こども園等を利用する年少(3歳児)から年長(5歳児)までの子どもの利用料が無償化されます。
(0歳児から2歳児までの子どもは市民税非課税世帯に限って無償化されます。)
利用する施設等によって、必要な手続きや条件が異なります。

2 認可保育園・幼稚園・認定こども園に入園している場合

認可保育園、新制度の幼稚園(注)、認定こども園に入園している場合は、新たな手続きなしで無償化の対象となります。
ただし、幼稚園の預かり保育の無償化の対象となるためには、申請手続きが必要です。
くわしくは、下記のPDFファイルをご確認ください。
(注)伊那市内の幼稚園はすべて新制度の幼稚園となっています。伊那市外の新制度未移行幼稚園に入園している場合は、申請手続きが必要です。子育て支援課までご相談ください。

3 認可外保育施設等を利用する場合

認可外保育施設等を利用する場合、無償化の対象となるためには申請手続きが必要です。
(企業主導型保育施設を利用する場合は、施設へ直接お問い合わせください。)

4 市内の無償化対象(予定)施設

・認可保育園、幼稚園、認定こども園
・山の遊び舎はらぺこ
・伊那中央病院院内保育所
・病児保育室あるぷす
・ヤクルト伊那託児所
・アーク保育園(企業主導型保育施設)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader (新規ウインドウで開きます。)

お問い合わせ

伊那市役所 保健福祉部 子育て支援課 保育係

電話:0265-78-4111(内線2324 2325 2326)

ファクス:0265-73-4151

メールアドレス:kos@inacity.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。