このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 医療・健康・福祉
  • 市政情報
  • 産業・農林業
  • 市の紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

通知カードの廃止について

更新日:2020年5月25日

法律の改正により、マイナンバー通知カードは令和2年5月25日に廃止になりました。
通知カードの再交付申請及び住所・氏名等の券面変更等の手続きは終了となりました。
なお、廃止後も、お持ちの通知カードに最新の住所・氏名等が記載されていれば、引き続きマイナンバーを証明する書類としてご利用いただけます。

廃止後の通知カードの取扱い

廃止後の通知カードの取扱いは以下のとおりです。

住所、氏名等記載事項変更の手続き

通知カード廃止以降は、変更手続きができなくなります。
通知カードをマイナンバーを証明する書類として使用するためには、通知カードの記載事項(住所、氏名等)が住民票と一致している必要があります。一致していないとマイナンバーを証明する書類として使用できませんのでご注意ください。

通知カードの再交付申請

通知カード廃止以降は再交付申請できなくなります。

通知カードとは

  • マイナンバーをお知らせする紙製のカードです。
  • 券面には基本4情報(住所・氏名・生年月日・性別)と数字12桁のマイナンバーが記載されたカードです。
  • 通知カードは1人につき1枚、世帯単位にまとめて簡易書留で、平成27年11月から12月にかけて郵送しました。
  • 通知カードは、顔写真付きのカードでないため、身分証明書としての利用はできません。
  • 通知カードを受け取った後、紛失・盗難等により再交付を申請する場合は、再交付手数料(500円)が必要となります。

マイナンバー制度の概要につきましては、下記のサイトをご覧ください。

通知カード廃止以降のマイナンバーを証明する書類

  • マイナンバーカード(申請から取得するまでに1か月から1か月半かかります)
  • マイナンバーが記載された「住民票の写し」または「住民票記載事項証明書」
  • 通知カード(氏名、住所等が最新になっているもの)

通知カード廃止後のマイナンバーの通知方法

廃止施行日以後、マイナンバーの通知は個人番号通知書(マイナンバー、氏名、生年月日、個人番号通知書の発行の日等が記載された書面)を送付する予定となっています。

お問い合わせ

伊那市役所 市民生活部 市民課 市民窓口係
電話:0265-78-4111(内線2221 2222 2223 2225)
ファクス:0265-74-1260

sim@inacity.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よくある質問

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

伊那市役所

〒396-8617 長野県伊那市下新田3050番地 代表電話:0265-78-4111

高遠町総合支所

〒396-0292 長野県伊那市高遠町西高遠810番地1 電話:0265-94-2551

長谷総合支所

〒396-0402 長野県伊那市長谷溝口1394番地 電話:0265-98-2211
Copyright © Ina City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る