このページの先頭です

サイトメニューここまで
  1. トップページ
  2. くらしの情報
  3. 水道・下水道・浄化槽
  4. 水道
  5. 鉛製給水管について
本文ここから

鉛製給水管について

ページID:390183724

更新日:2016年1月28日

水道本管から宅内に引き込まれている古い給水管の中には、鉛製給水管を使用しているものがあります。
長時間使わなかった後の水は、水中の塩素濃度が低くなって消毒の効果が薄れたり、微量の鉛が溶出することがありますので、バケツ一杯程度の水は飲み水や調理以外に使用していただくことをお勧めします。
また、家屋の建替えや改造等を行う際には、鉛製給水管や古くなった給水管の取替えをご検討下さい。
市では鉛製給水管の解消を目的に、給水管の取出し部分から量水器までの間にある鉛製給水管の取り換え工事を行っています。
量水器以降の宅内にある鉛製給水管の解消にご協力をお願いします。

関連ファイルダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader (新規ウインドウで開きます。)

お問い合わせ

伊那市役所 水道部 水道業務課 給排水係

電話:0265-78-4111(内線2631 2632 2633)

ファクス:0265-78-6113

メールアドレス:sus@inacity.jp

本文ここまで


以下フッターです。