このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 医療・健康・福祉
  • 市政情報
  • 産業・農林業
  • 市の紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

印鑑登録

更新日:2019年7月12日

印鑑登録は各種契約など財産に関わる手続に利用される大変重要なものです。
そのため、登録の際には、登録者の本人確認を実施しています。ご理解、ご協力をお願いします。
また、登録した印鑑、印鑑登録証の管理には十分ご注意ください。

印鑑登録ができる人

  • 伊那市の住民基本台帳に記録されている人
  • 15歳未満または成年被後見人でない人

登録できない印鑑

次のような印鑑は登録できません。

  • 住民基本台帳に記載されている氏名と異なるもの
  • ゴム印など変形しやすいもの
  • 印影の大きさが8ミリメートル以下、25ミリメートル以上のもの
  • 著しく欠けたり、減ったりするなど印影を鮮明に表しにくいもの

などです。

登録手続き (登録手数料300円)

1.本人が来庁し登録する場合

印鑑登録に必要なもの

  • 登録する印鑑
  • 官公署の発行した免許証、許可証などで本人の写真を貼付したもの

上記の書類を持参できない場合は、その場で印鑑登録手続き(即日登録)ができません。

ただし、次のように保証人による本人確認がなされる場合は登録ができます。

注記:保証人による本人確認
既に伊那市に印鑑登録済みの人が、印鑑登録申請者に同行して、申請書の保証人欄に保証人として自署し、登録済みの印鑑を押印することにより、印鑑登録申請者が本人であることを認めた場合をいいます。

2.本人確認のできる書類を持参できなかった場合

申請時において本人確認のできる書類を持参できなかった場合や保証人による本人確認ができなかった場合は、その場での印鑑登録手続き(即日登録)ができません。
あらためて本人へ照会文書(回答書付き)を郵送し、本人確認をいたします。後日、回答書を持参した時に印鑑登録ができます。

回答書持参時(印鑑登録)に必要なもの

  • 登録する印鑑
  • 記入した回答書

注記:代理人が持参する場合

  • 登録者本人が自署した回答書兼代理権授与通知書
  • 代理人自身の本人確認ができる顔写真付きの官公署の発行した免許証等

3.代理人が印鑑登録を行う場合

本人が来庁できない事情のある場合は、代理人が申請することもできます。
代理人による登録の場合は、その場で印鑑登録手続き(即日登録)はできません。
代理人による申請のあった場合は、あらためて本人へ照会文書(回答書付き)を郵送し本人確認をいたします。後日、回答書を持参した時に印鑑登録できます。

代理人申請時に必要なもの(申請時)

  • 登録する印鑑
  • 代理人の認印

代理人が回答書を持参する時(印鑑登録する時)に必要なもの

  • 登録する印鑑
  • 登録者本人が自署した回答書兼代理権授与通知書
  • 代理人自身の本人確認ができる顔写真付きの官公署の発行した免許証等

印鑑登録証について

印鑑登録ができると、印鑑登録証をお渡しします。

お問い合わせ

伊那市役所 市民生活部 市民課 市民窓口係
電話:0265-78-4111(内線2221 2222 2223 2225)
ファクス:0265-74-1260

sim@inacity.jp

本文ここまで


以下フッターです。

伊那市役所

〒396-8617 長野県伊那市下新田3050番地 代表電話:0265-78-4111

高遠町総合支所

〒396-0292 長野県伊那市高遠町西高遠810番地1 電話:0265-94-2551

長谷総合支所

〒396-0402 長野県伊那市長谷溝口1394番地 電話:0265-98-2211
Copyright © Ina City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る