このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 医療・健康・福祉
  • 市政情報
  • 産業・農林業
  • 市の紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

平成31年新年のごあいさつ

更新日:2019年1月1日

 新年あけましておめでとうございます。
 市民の皆様におかれましては、輝かしい初春を健やかに迎えられたこととお慶び申し上げます。

 本市を取り巻く社会情勢を振り返りますと、依然として少子高齢化・人口減少の進行と都市部への一極集中の流れが継続している中で、地方は自らの意志で新しい時代を切り拓いていくことが重要になっています。その中にあって、本市は将来を見据え「地方都市のモデル」となる先駆的な事業に取り組んでいます。
 いくつかご紹介しましょう。

 新産業技術の推進については、AIやIoTといった技術が私たちの生活や産業の中に組み込まれ、自動運転やドローンなどの技術が地域の課題解決とともに、新たな産業の創出や雇用の機会となり、また、活力あるまちづくりに寄与するものと期待します。
 循環型社会の実現については、低炭素社会の実現に向け、できる限り小水力発電や木質バイオマスといった再生可能エネルギーへの転換を図り、自立可能な循環型社会の形成を推進します。
  また、「伊那市50年の森林ビジョン」に基づき、森林のゾーニングや植林など具体的な事業が始まり、森林資源や人材を育てるとともに、それらを活かして利用する森林の循環を創り出します。

 将来を担う子ともどもたちを育むために、子育てしやすい環境をさまざまな側面から支援をするとともに、キャリア教育やICT教育を充実します。
 観光振興につきましては長野伊那谷観光局による広域観光への取り組みや、「高遠石工」などの歴史や文化を新たな観光資源として発信します。

 2017年のリニア中央新幹線の開通まで8年となりました。リニア中央新幹線や三遠南信自動車道の整備により、交流人口が拡大し、産業や観光など地域経済が飛躍的に発展することが期待され、その効果を最大限に活かすため幹線道路網の整備促進に取り組みます。
 また、上伊那広域連合が事業を進めている上伊那クリーンセンターにつきましては、本年3月の稼働に向けて安全に準備を進めます。

 そして本年は、10年後の伊那市を見据えた「第2次伊那市総合計画」の取り組みがスタートします。この地に暮らす私たちが共に力を合わせて、将来にわたり持続可能で輝かしい本市の未来を築いていくため、新たな将来像を「未来を織りなす 創造と循環のまち 伊那市」としました。伊那市民憲章に謳う「生きがい」「働きがい」があり、暮らしやすく平和で希望に満ちた伊那市の実現を目指します。
 伊那市が暮らしやすく住みやすい夢のある「地方都市のモデル」として輝き、お年よりや障害者など社会的に弱い立場の皆さんと共生する社会、そして「伊那に生きる、ここに暮らし続ける」の実現に向けて、市民の皆様と共に邁進してまいります。
 本年が市民の皆様にとって、輝かしい一年になりますようお祈り申し上げ、年頭のごあいさつといたします。

平成31年 元旦
伊那市長 白鳥 孝

お問い合わせ

伊那市役所 総務部 秘書広報課 秘書係
電話:0265-78-4111(内線2133)
ファクス:0265-74-1250

his@inacity.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市長から皆様へ

よくある質問

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

伊那市役所

〒396-8617 長野県伊那市下新田3050番地 代表電話:0265-78-4111

高遠町総合支所

〒396-0292 長野県伊那市高遠町西高遠810番地1 電話:0265-94-2551

長谷総合支所

〒396-0402 長野県伊那市長谷溝口1394番地 電話:0265-98-2211
Copyright © Ina City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る