このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 医療・健康・福祉
  • 市政情報
  • 産業・農林業
  • 市の紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

河野 實(こうの まこと)氏

更新日:2016年2月1日


河野 實 氏

職業

ジャーナリスト、ノンフィクション作家

出身地区

東春近

主な経歴

伊那北高校卒業、中央大学商学部会計学科に学ぶ。
中央大学3年の時に出版した「愛と死をみつめて」が150万部のベストセラーになる。
東京写真専門学校報道学写真科に編入。
フリ-カメラマン、自動車雑誌記者を経て雑誌「経済界」記者、副編集長、常務取締役を経て副社長を歴任し、海外現地法人を英、米、香港に設立する。
平成2年から現職。
海外渡航歴100回以上。現在「21世紀100社会議」を主宰の他「国際文化交流センター」評議員、日本ペンクラブ、日本旅行作家協会各会員。
伊那谷出身者で構成する「出版伊那の会」事務局長でもある。

活動内容等

毎月開催する「21世紀100社会議」では、大中小企業の異業種交流会を通じて、ニュービジネス、海外進出のビジネスコンサルタント業務をする傍らフリーランスのジャーナリストとして活動。雑誌「財界」「フォーブス日本版」自動車雑誌「マガジンX」誌にレギュラー執筆。
講演は地方自治体、商工会議所、教育機関などで年間60~70回行う。
明治大学市民講座、日本大学歯学部で講師経験あり。
現在自宅付近に菜園を持ち、野菜の自給自足を確立、ホームページでウイークリーレポートを掲載している。

著作、講演、TV出演等

著作は「愛と死をみつめて」のほか「いま企業は何をなすべきか」「脱・官の思想」「素顔のベトナム」「日本の中のオランダ」「巨大市場アジアを狙え」「菜園バカの独りこと」「メダカはどこへ」「マコは生きた!」
小説「佐智子の播州平野」小説「外資の手先」ほか、経済誌、専門誌(誌)に経済から旅行、自然、環境に関する記事を出稿。
メディア出演は最近では、SBCラジオの伊那市でもおなじみ武田徹の「つれづれ散歩道」に3回出演している。
講演は香川県高瀬町ほか多数。

伊那市へのメッセージ

南アルプスと中央アルプスに抱かれた故郷伊那市のますますの発展を祈っています。
故郷の山河は永遠なり。されど美しく凛としたままであってほしい。

お問い合わせ

伊那市役所 企画部 地域創造課 地域振興係
電話:0265-78-4111(内線2251)
ファクス:0265-74-1250

jkz@inacity.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

放送・ジャーナリスト

よくある質問

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

伊那市役所

〒396-8617 長野県伊那市下新田3050番地 代表電話:0265-78-4111

高遠町総合支所

〒396-0292 長野県伊那市高遠町西高遠810番地1 電話:0265-94-2551

長谷総合支所

〒396-0402 長野県伊那市長谷溝口1394番地 電話:0265-98-2211
Copyright © Ina City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る