このページの先頭です

サイトメニューここまで
  1. トップページ
  2. 市政情報
  3. 人権・男女共同参画
  4. 男女共同参画
  5. -男女共同参画社会をめざして-男と女(ひととひと)ネットワーク協議会活動報告
本文ここから

-男女共同参画社会をめざして-男と女(ひととひと)ネットワーク協議会活動報告

ページID:425426178

更新日:2019年3月6日

ボランティア活動  古布回収を行いました

平成30年12月26日、男と女ネットワーク協議会がボランティア活動「古布回収」を行いました。
この活動は前身の伊那市女性団体連絡協議会の時から行っており、15回目です。
今年は各団体や伊那市観光株式会社から、タオル、シーツ、ゆかたなど約112.6キログラムの木綿の布が回収され、役員が分類作業を行いました。
作業後、男と女ネットワーク協議会会長より伊那市社会福祉協議会会長に寄付をしました。
古布は、社会福祉協議会から高齢者福祉施設等に配られ、体の清拭などに役立てられるそうです。
男と女ネットワーク協議会は、今後も様々な活動を通じて、市政に参画していきます。

デートDV防止のための啓発活動

平成31年3月に、市内中学を卒業する690人を対象に、デートDV防止のための啓発活動を行います。
この活動の目的は、義務教育を修了し、新生活をスタートする皆さんが、デートDVの被害者にも加害者にもならないために、正しい知識を持ってもらうこと、困ったときにはひとりで悩まず相談する窓口があることを知ってもらうことです。
相談電話番号を書いたチラシ付きティッシュと、デートDVを説明したメッセージをセットにして配布します。

啓発物品
ひとりで悩まず まず相談を!

男と女ネットワーク協議会だより  第4号を発行しました


男と女ネットワーク協議会の1年の活動をまとめました。

「パートナーシップいなし」のみなさんによるお出かけ講座


脳いきいき教室におじゃまして、男女共同参画についてのおでかけ講座を行いました。
「パートナーシップいなし」は性別に関係なくお互いの意思を尊重し、子育てや介護など協力し合える社会づくりをめざし、ボランティア活動を続けています。
家族の役割分担をテーマにした紙芝居で男女共同参画について考えたり、お手玉や、後出しじゃんけんで参加者の皆さんと交流しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader (新規ウインドウで開きます。)

お問い合わせ

伊那市役所 文化スポーツ部 文化交流課 人権男女多文化共生係

電話:0265-78-4111(内線2742)

ファクス:0265-74-1250

メールアドレス:bkr@inacity.jp

本文ここまで


以下フッターです。