このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 医療・健康・福祉
  • 市政情報
  • 産業・農林業
  • 市の紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

【Yahoo!】インターネット公有財産売却の流れ

更新日:2014年10月1日

インターネット公有財産売却の流れ

矢印に沿ってお手続きを進めてください。

Yahoo! JAPAN IDの取得 Yahoo! JAPAN IDを取得し、メールアドレスの認証を受けてください。
(すでにIDをお持ちの方は必要ありません)
Yahoo! JAPAN IDの説明は外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(外部サイト)をご覧ください。

 ↓

 取得されましたか? いいえ → 登録については、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「Yahoo! JAPAN IDの取得」(外部サイト)を参照してください。

 ↓ はい

入札参加の仮申込み

入札を希望する方は、参加申込期間中に入札を希望される物件ごとに参加申込みが必要となります。物件詳細画面より公有財産売却の参加申込みを行ってください。
 
※ 申込み前に外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「伊那市インターネット公有財産売却ガイドラインおよび誓約書」(外部サイト)の内容に同意していただく必要があります。
※ 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「Yahoo! JAPAN オークション官公庁オークション伊那市公有財産売却」(外部サイト)の各売却物件の詳細画面から手続きを行ってください。
※ 仮申込みを行う際は、住民登録などのされている住所、氏名などを参加者情報として登録してください。
※物件毎に仮申込みの手続きが必要です。
※ 入札参加申込期間中に下見会を開催します。
※ 詳しくは外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「参加申込みの方法」(外部サイト)を参照してください。

共同入札

共同入札とは一つの財産を複数の者で共有する目的で入札することを共同入札といいます。
 
※ 共同入札する場合は、共同入札する方の中から1名の代表者を決める必要があります。実際の公有財産売却の参加申込手続および入札手続きは、代表者のYahoo! JAPAN IDで行うこととなります。
※ 共同入札する場合は、共同入札者全員の印鑑証明書(ただし、個人の方で予定価格が50万円未満の物件の場合は、共同入札者全員の公的機関発行の証の写しおよび共同入札者全員の住所と氏名を連署した申込書を伊那市に提出することが必要です。(郵送の場合は書留又は簡易書留により送付してください。(入札開始日の前日必着))
※ 共同入札の場合はクレジットカードによる入札保証金の納付はできません。

 ↓

 仮申込完了メールが届きましたか? いいえ → 財政課にお問い合わせください。

 ↓ はい

入札参加の本申込み

仮申込みを行った後、下記の書類を申込締切日までに送付してください。
 
1 公有財産売却一般競争入札参加申込書兼入札保証金返還請求書兼口座振替依頼書
 (書式のダウンロードは「各種様式」をご覧ください。)
2 住民票抄本 (入札日前90日以内に交付されたもの)
3 印鑑登録証明書 (入札日前90日以内に交付されたもの)
1~3の書類を伊那市総務部財政課管財係へ送付してください。
(2は参加者が法人の場合は、商業登記簿謄本)
 
※ 不着などのトラブル防止のため、必ず書留又は簡易書留により送付してください。
 (郵送の場合、入札開始日の前日必着)

50万円未満の動産の
 場合の本申込み

仮申込みを行った後、50万円未満の予定価格の動産の場合は、下記の書類を申込締切日までに送付してください。
 
1 公有財産売却一般競争入札参加申込書兼入札保証金返還請求書兼口座振替依頼書
 (書式のダウンロードは「各種様式」をご覧ください。)
2 公的機関発行の発行する証(住民票抄本、運転免許証、保険証、パスポート等)の写し(参加者が法人の場合は、商業登記簿謄本の写し)
1と2の書類を伊那市総務部財政課管財係へ送付してください。
 
※ 不着などのトラブル防止のため、必ず書留又は簡易書留により送付してください。
 (郵送の場合、入札開始日の前日必着)

書類提出時の注意点

※ 公有財産売却の各物件について入札保証金の納付方法をご確認のうえ、申込書の入札保証金納付方法欄にある「クレジットカード」「銀行振込」「その他」のうちご希望の納付方法いずれか一つに「○」をしてください。
※ 複数の物件について申込みをされる場合、公有財産売却の物件ごとに申込書が必要になりますが、添付書類である住民票抄本および印鑑登録証明書(50万円未満の動産は公的機関発行の証の写し)は1通のみ提出してください。

 ↓

 書類が財政課に到着後、本申込の登録を行います。

 入札保証金を銀行振込する場合は、伊那市から振込先をお知らせする電子メールを送信します。(クレジット払いの場合は送信されません)

 ↓

 伊那市から電子メールは届きましたか? いいえ → 財政課にお問い合わせください。

 ↓ はい

入札保証金の納付 入札保証金の納付は、売却区分ごとに必要です。入札保証金は、伊那市が売却区分ごとに指定する方法で納付してください。売却区分ごとに、売却システムの公有財産売却の物件詳細画面でどの方法が指定されているかを確認してください。
 ※ 詳しくは外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「入札保証金の納付方法」(外部サイト)を参照してください。
入札保証金とは 地方自治法施行令第167条の7で定められている、入札する前に納付しなければならない金員です。 入札保証金は、伊那市が売却区分(公有財産売却の財産の出品区分)ごとに予定価格(最低落札価格)の100分の10以上の金額を定めます。

 ↓

入札参加申込
 (本申込)完了
入札保証金の納付、申込書の記載内容などが確認できない場合、手続きは完了しません。

 ↓

 本申込完了メールは届きましたか? いいえ → 財政課にお問い合わせください。

 ↓ はい

入札 入札は一度しか行えません。一度行った入札は、入札者の都合による取り消しや変更はできませんので、ご注意ください。
仮申込みで登録したYahoo! JAPAN IDでのみ入札が可能です。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「Yahoo! JAPAN オークション官公庁オークション伊那市公有財産売却」(外部サイト)の各売却物件の詳細画面から入札を行ってください。
※ 詳しくは外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「入札の方法」(外部サイト)のを参照してください。

 ↓

開札 入札期間終了後、開札を行います。
入札の結果が公開されるのに、多少時間がかかる場合があります。

 ↓

落札者決定 売却システム上の入札において、入札価格が予定価格(最低落札価格)以上でかつ最高価格である入札者を落札者として決定します。 ただし、最高価格での入札者が複数存在する場合は、くじ(自動抽選)で落札者を決定します。
なお、落札者の決定に当たっては、落札者のYahoo! JAPAN IDを落札者の氏名(名称)とみなします。
※ 落札者および落札されなかった方に対して通知メールを送信します。
※ 落札者には契約書等の必要書類を送付します。必要事項を記入・押印のうえ、期日までに財政課に送付してください。
※ 未落札者に対して、入札保証金返還手続きを開始します。
落札者決定の取消し 入札金額の入力間違いなどの場合は、落札者の決定が取り消されることがあります。
この場合、売却物件の所有権は落札者に移転せず、納付された入札保証金は原則返還しません。

 ↓

落札者の告知  落札者のYahoo! JAPAN IDと落札価格については、売却システム上に一定期間公開します。

 ↓

契約の締結

伊那市は、落札後、落札者に対し電子メールなどにより契約締結に関する案内を行い、落札者と契約を交わします。
 
契約の締結は物件毎で条件が異なります。詳しくは下記をクリックしてください。
 ※ 公有財産が「50万円未満の動産」の場合
 ※ 公有財産売払価格が「50万円以上の動産」「動産(自動車)」の場合
 ※ 公有財産が「不動産」の場合

関連リンク

関連ファイルダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

伊那市役所 総務部 財政課 管財係
電話:0265-78-4111(内線2162 2163)
ファクス:0265-74-1250

zai@inacity.jp

本文ここまで


以下フッターです。

伊那市役所

〒396-8617 長野県伊那市下新田3050番地 代表電話:0265-78-4111

高遠町総合支所

〒396-0292 長野県伊那市高遠町西高遠810番地1 電話:0265-94-2551

長谷総合支所

〒396-0402 長野県伊那市長谷溝口1394番地 電話:0265-98-2211
Copyright © Ina City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る