このページの先頭です

サイトメニューここまで
  1. トップページ
  2. 施設案内
  3. 図書館・美術館・博物館
  4. 伊那市立高遠町歴史博物館
  5. 募集事項
  6. 歴史博物館 歴史資料情報提供のお願い
本文ここから

歴史博物館 歴史資料情報提供のお願い

ページID:609701820

更新日:2021年8月3日

 伊那市立高遠町歴史博物館では、地域の歴史資料を1点でも多く後世に残していけるよう、歴史資料の調査、受入れ、保存活動、展示公開活動を行っています。

  • 管理が大変になってきたので、博物館で保管してほしい。
  • 先祖が使った(集めた)ものだけれど、処分を検討している。
  • どのように保管しておくのが良いか教えてほしい。

 そのようにお考えのみなさま、高遠町歴史博物館へご相談ください。
 資料について記録させていただき、資料の受入れや自宅での保存方法について対応いたします。

博物館で保管している資料の例

  • 高遠で出土した土器や石器などの埋蔵文化財
  • 地域ゆかりの人物に関するもの
  • 古文書、古記録、絵図、古地図などの昔の記録
  • 和綴じの古書、昔の教科書、引札(商店のチラシ)などの昔の出版物、広告
  • 作者が分かる書や絵画(掛軸、屏風、扁額、未表装のもの)
  • 工芸品(武器、武具、漆工芸)
  • 武士の衣装(羽織、裃、陣笠、火事場装束など)
  • 地域の産業(石工、鍛冶、中馬、山仕事、養蚕製糸、高遠焼、売薬など)に関する道具や品物
  • 嫁入り用の馬の鞍(明智鞍)
  • 明治時代頃までの消防の道具
  • 地域の行事にかかわる民具
  • 蓄音機、レコード、古いラジオ
  • 戦争関連遺物
  • 昔の写真(ガラス乾板、紙焼きされた写真)

お問い合わせ先

歴史博物館まで、お気軽にお問い合わせください。
電話:0265-94-4444
ファックス:0265-94-4460
メール:t-rhk@inacity.jp

地域のみなさまと博物館とで、協力して貴重な歴史資料を守っていきたいと思います。

情報提供にご協力をお願いいたします。

地域のみなさまからお預かりした資料の例

伊那市内で出土した土器の破片です。
ご家庭で保管されていたものの寄附を受けました。

こちらは佐藤雪洞の掛軸と、観光名所や水墨画が描かれた昔の絵葉書です。
 
「そういえば我が家にも、地元の作家の作品や、地域の歴史に関するものがある」など、思い当たる資料がありましたら、まずは博物館へご一報ください。
また、保管しておくべきなのか分からない、預けるべきものなのか分からない、といった場合も、お気軽にご相談ください。

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader (新規ウインドウで開きます。)

お問い合わせ

伊那市教育委員会 生涯学習課 高遠町歴史博物館

電話:0265-94-4444

ファクス:0265-94-4460

メールアドレス:t-rhk@inacity.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。