このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 医療・健康・福祉
  • 市政情報
  • 産業・農林業
  • 市の紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

民俗資料館 昭和の生活の知恵に学ぶ 開催のお知らせ

更新日:2021年9月15日

民俗学者 向山雅重の世界 第1弾

 こちらの催しは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催日が令和3年8月29日(日曜日)から、10月10日(日曜日)に変更になりました。
 なお、人数は定員に達しておりますので、新たに募集は行いません。
 ご了承ください。

 
 伊那市民俗資料館では、昨年、高遠なつかし館の中にフリースペースを設けました。そして今年6月に、55インチの大型液晶モニターを設置しました。
 今回、これらを活用し、デジタル化した民俗学者 向山雅重氏の写真資料の放映を行います。
 そして、写真を見ながら、参加者の皆さんの懐かしい思い出や、体験などをお話しいただきながら、楽しく交流する場を、昭和の生活の知恵に学ぶと題して、企画していきます。

開催日

令和3年10月10日(日曜日)
注釈:8月29日(日曜日)から変更になりました。

時間

午前10時から正午まで

会場

伊那市民俗資料館 高遠なつかし館(長野県伊那市高遠町東高遠2074番地)

内容

伊那谷出身の民俗学者 向山雅重氏が撮影した写真をモニターで映しながら、伊那谷や信州における食と暮らしを振り返ります。
地元産そば粉を使った、手作りのそばやきもち2種類を提供する予定です。

案内人

伊那市民俗資料館館長 有賀克明
生涯学習課 文化財係 大澤佳寿子 学芸員

参加費

300円
別途、入館料200円(一般)が必要です。
高校生以下および18歳未満の方の入館料は無料になります。

定員

20人

申し込み

申込受付は終了しております。
 
伊那市民俗資料館まで、お電話またはメールにてお申込みください。
8月3日(火曜日)から、申込受付を開始いたします。

メールでお申込みの場合は、参加人数、参加者氏名、ご連絡先お電話番号を添えて、お申込みください。

注意事項

  • そばやきもちには、そば粉を使用します。食物アレルギーがある方はご注意ください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策のため、当日はマスクの着用など感染対策にご協力ください。
  • 感染状況により、そばやきもちはお持ち帰りにするなど内容の変更がある場合や、開催を中止とさせていただく場合があります。

昭和の知恵に学ぶ チラシ画像
昭和の知恵に学ぶチラシ

お問い合わせ

伊那市役所 教育委員会 生涯学習課 伊那市民俗資料館
電話:0265-94-4044
ファクス:0265-94-4044

t-msk@inacity.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

催し物

伊那市へ移住をお考えの方はこちら

よくある質問

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

伊那市役所

〒396-8617 長野県伊那市下新田3050番地 代表電話:0265-78-4111

高遠町総合支所

〒396-0292 長野県伊那市高遠町西高遠810番地1 電話:0265-94-2551

長谷総合支所

〒396-0402 長野県伊那市長谷溝口1394番地 電話:0265-98-2211
Copyright © Ina City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る