このページの先頭です

サイトメニューここまで
  1. トップページ
  2. 広報
  3. フォトライブラリー
  4. 夏休みおいで塾で作成した「シトラスリボン」をプレゼント(8月6日)
本文ここから

夏休みおいで塾で作成した「シトラスリボン」をプレゼント(8月6日)

ページID:582992440

更新日:2021年8月6日

「シトラスリボン」をプレゼント

シトラスリボンをプレゼント

この日、「伊那公民館 夏休みおいで塾」で作成した「シトラスリボン」を、参加児童を代表して、伊那東小学校5年生伊藤隆吾くん、同5年生高田歩望瑠さんから市長にプレゼントしました。

「シトラスリボンプロジェクト」とは、新型コロナウイルスに感染された方や医療従事者・エッセンシャルワーカーの方が、各々の暮らしの場所で「ただいま」「おかえり」と受け入れられる雰囲気をつくり、暮らしやすい社会を目指す愛媛県発の市民運動です。3つの輪は「地域」「家庭」「職場・学校」を表現しています。伊那市は、このプロジェクトに賛同しています。
シトラスリボン作りは、今年のおいで塾の活動内で行われました。職員2名が指導者となり、児童に人権についての話、シトラスリボンの意味を説明した後、リボン作りをしました。作成したリボンのうち、1つは自分のため、1つは家族のため、その他は多くの人にシトラスリボンの輪を広げるために作成しました。

プレゼントしてくれた2人は、シトラスリボンの作り方や、意味を話してくれました。また、おいで塾の感想も話してくれ、夏休みの楽しい、大切な思い出になったようでした。
プレゼントしていただいたシトラスリボンは、職員で着用させていただきます。
感染が確認された方々、私たちの暮らしを支え、守ってくれる方々が、それぞれの暮らしの場で差別や偏見なく「ただいま」「おかえり」と言い合えるまちでありますように。

お問い合わせ

伊那市役所 総務部 秘書広報課 広報広聴係

電話:0265-78-4111(内線2131 2132)

ファクス:0265-74-1250

メールアドレス:his@inacity.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

フォトライブラリー

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。