このページの先頭です

サイトメニューここまで
  1. トップページ
  2. 広報
  3. フォトライブラリー
  4. 中学生キャリアフェス2021「主人公~今日のヒーローは君だ~」(11月11日)
本文ここから

中学生キャリアフェス2021「主人公~今日のヒーローは君だ~」(11月11日)

ページID:620245713

更新日:2021年11月12日

地域を知り、地域の人とふれあい、地域の未来を考える

地域を知り、地域の人とふれあい、地域の未来を考えることを目的に、市内の全中学2年生を対象とした「伊那市中学生キャリアフェス2021」が昨年に引き続きオンラインで行われました。上伊那地域を中心としたおよそ60の企業・団体が出展。およそ600人の市内中学2年生が全員参加し、ビデオ会議システム「Zoom」を利用して興味があるブースを巡り、地元で働く方や地域活動に取り組む方、そして異なる学校の生徒たちとの交流を楽しみました。

各中学校でズームを通してオンラインで開催

それぞれのタブレットで聴講します

キャリアフェス後半では、伊那市のことも知ってもらいたいと、白鳥市長自ら生徒に向けて話しました。「伊那市はドローン物流やAIタクシー、モバイルクリニックなど新産業技術の分野で、日本でも最先端の取り組みを行っている。ぜひ中学生の皆さんも伊那で一緒に働いて、ここから日本を変えていきましょう」と熱いメッセージを送りました。
エレコム・ロジテックアリーナ エレコムアリーナ(伊那市民体育館 サブアリーナ)では、実行委員がブースを運営。Zoomの参加者と中学生どうしの交流が生まれ、同世代ならではの話しに盛り上がっていました。

クロージングでは、参加者に感想を聞き、「どうしてその仕事を選んだのか、仕事のやりがいを知ることができた」とこの日の成長を実感していました。また、実行委員一人一人からあいさつがあり、「キャリアフェスはいろんな人が関わってできるもの。すべての人に感謝したい」「自分のブースに参加してくれた人が、楽しかったと言ってくれて嬉しかった」などと話しました。最後に生徒実行委員リーダーの森蔵之助さんは「このキャリアフェスで自分自身が変わったこと、変化したことは何かぜひ考えてみてほしい」と想いを語ってくれました。

クロージングの様子

お問い合わせ

伊那市役所 総務部 秘書広報課 広報広聴係

電話:0265-78-4111(内線2131 2132)

ファクス:0265-74-1250

メールアドレス:his@inacity.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

フォトライブラリー

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。