このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 医療・健康・福祉
  • 市政情報
  • 産業・農林業
  • 市の紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

伊那市創造館で開館10周年記念展を開催中(5月27日)

更新日:2020年5月27日

縄文時代から宇宙まで~伊那市の歴史・文化に思いを馳せる

昭和5年12月、当時の建築技法の粋を尽くして建造され、上伊那の教育・文化の発信地としての役割を担ってきた旧上伊那図書館。80年の時を経て、平成22年5月に伊那市創造館として生まれ変わりました。
市民の「学習と交流の拠点施設」として歩んできた10年間。創造館では毎年さまざまな企画展を実施してきました。「考古」「自然科学」「芸術」「歴史・民俗」「環境」「宇宙」…創造館を支える6つの柱をもとに実施された企画展は、縄文時代から現代の宇宙まで、幅広いテーマを扱ったユニークなものばかり。今回は、これまでのすべての企画展を振り返ります。見覚えのある懐かしい企画や、興味をそそる意外な企画に出会えるかもしれませんよ。
上伊那の人々に長年愛されてきた旧上伊那図書館の新しい姿。歴史を受け継ぐ創造館の歩みに触れて、伊那の文化に思いを馳せてみませんか。

伊澤修二が編集発行した「小学唱歌集」に掲載されている『蝶々(ちょうちょう)』の原曲を聴くことができます。

宇宙飛行士になりきって、創造館キャラクター「つくルン」「つきミン」と記念写真を撮れる顔出しパネルコーナーもありますよ。

企画展「蕎麦は正義」を同時開催中

また、同館では6月29日(月曜日)まで、第23回企画展「蕎麦は正義」を同時開催しています。「信州そば発祥の地」伊那市。この伊那谷に蕎麦文化が広まった経緯をご存じですか?今回の企画展では、高遠そばを軸として、その歴史やそば打ちのテクニック、ほかの地域の特色ある蕎麦の紹介など、多角的に「蕎麦」を見つめなおします。

注記:新型コロナウイルス感染症の影響で休館していた伊那市創造館は、5月18日(月曜日)から、感染防止対策を徹底したうえで再開しています。入館時には、連絡先の記入・手指の消毒・マスクの着用等をお願いしております。ご理解とご協力をお願いします。

関連リンク

お問い合わせ

伊那市役所 総務部 秘書広報課 広報広聴係
電話:0265-78-4111(内線2131 2132)
ファクス:0265-74-1250

his@inacity.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

フォトライブラリー

よくある質問

このページを見ている人はこんなページも見ています

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

伊那市役所

〒396-8617 長野県伊那市下新田3050番地 代表電話:0265-78-4111

高遠町総合支所

〒396-0292 長野県伊那市高遠町西高遠810番地1 電話:0265-94-2551

長谷総合支所

〒396-0402 長野県伊那市長谷溝口1394番地 電話:0265-98-2211
Copyright © Ina City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る