このページの先頭です

サイトメニューここまで
  1. トップページ
  2. 広報
  3. フォトライブラリー
  4. 長谷小学校の給食に経木を活用しました(2月9日)
本文ここから

長谷小学校の給食に経木を活用しました(2月9日)

ページID:372195276

更新日:2021年2月10日

さわやかな香りと優しい色合いで給食に彩りを

経木の上にコロッケを乗せる生徒

市では、「伊那市50年の森林(もり)ビジョン」を進めるなかで、伊那マツ(アカマツ)を使った『経木』の活用に取り組んでいます。
この日、長谷小学校では5・6年生の給食に経木が添えられました。

初めて経木を見たという長谷小学校の生徒たち。伊那マツを薄く削って作る経木は通気性・吸水性に富み、抗菌作用もあることから、かつてお皿の代わりなどに使われていたと聞いて興味津々の様子。給食の時間になると、早速経木をお皿に乗せ、盛り付けていきます。

この日のおかずは「長芋のコロッケ」。揚げ物の余分な油を吸収できる経木が大活躍するメニューです。食べ始めた生徒たちからは次々と「良い匂いがする!」という声。経木が持つさわやかな木の香りと優しい色合いが、給食に彩りをもたらしました。

経木の香りとともに給食を堪能した5年生の生徒は、「いつもの給食に自然の味を感じた。経木があることで、よりおいしくなった」とニッコリ。身近な学校給食をとおして、木の持つ魅力に改めて気づいてもらえたひとときとなりました。
学校給食に経木を活用する取り組みは、今後も市内小学校5・6年生を対象として、献立に合わせて導入していきます。

現在、市では経木の購入費を補助しています。この機会に、ぜひ経木を活用してみてください。

お問い合わせ

伊那市役所 総務部 秘書広報課 広報広聴係

電話:0265-78-4111(内線2131 2132)

ファクス:0265-74-1250

メールアドレス:his@inacity.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

フォトライブラリー

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。