このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 医療・健康・福祉
  • 市政情報
  • 産業・農林業
  • 市の紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

若手演奏家の西村恵実さんが県ソフトボール協会創立70周年記念式典に出演(令和2年1月25日)

更新日:2020年1月26日

演奏する2人
演奏する2人(左から西村さん、松本さん)

長野県ソフトボール協会の創立70周年記念式典に、伊澤修二記念音楽祭関連事業の「地元出身の若手演奏家支援事業」に応募された若手演奏家、西村恵実さん(ヴァイオリン)と友人の松本珠里さんが演奏を披露しました。
クラシックの他、球場でよく耳にする曲をアレンジしたメドレーなど、工夫を凝らして聴衆の皆さんに楽しんでもらいました。
「自分だけでステージに立つ機会は少なく、とても勉強になり、楽しかった。」と話してくれました。
伊那市では、引き続き若手演奏家の出演機会を設け、市民の皆さんにその存在を知っていただくことに取り組んでいます。


演奏を終えて(会場の高遠さくらホテルロビーにて)

出演した皆さんのプロフィール

西村 恵実にしむら めぐみ(Violin)
伊那市出身。5歳よりヴァイオリンを始める。伊那中学校、長野県伊那北高等学校卒業。
これまでに、ヴァイオリンを青木千枝子、七海仁美、山崎貴子、景山誠治の各氏に師事。
2018年第28回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。2019年第21回日本演奏家コンクール入選。
現在、桐朋学園大学1年在学中。


松本 珠里まつもと じゅり(Violin)
5歳よりヴァイオリンを始める。神奈川県立弥栄高等学校芸術科卒業。
これまでに、ヴァイオリンを甲斐史子、曽根マリ、石井志津子の各氏に師事。
高校のオーケストラで2年間コンサートミストレスを務める。海外姉妹校交流オーディションに合格し、ハンガリーコダーイホールにてソロ、室内楽を演奏。
現在、桐朋学園大学1年在学中。

東京音楽学校(現東京藝術大学音楽学部)初代校長の伊澤修二先生の縁により、毎年秋に開催しています。

お問い合わせ

伊那市役所 文化スポーツ部 文化交流課 文化交流係
電話:0265-78-4111(内線2742)
ファクス:0265-74-1250

本文ここまで

サブナビゲーションここから

文化

よくある質問

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

伊那市役所

〒396-8617 長野県伊那市下新田3050番地 代表電話:0265-78-4111

高遠町総合支所

〒396-0292 長野県伊那市高遠町西高遠810番地1 電話:0265-94-2551

長谷総合支所

〒396-0402 長野県伊那市長谷溝口1394番地 電話:0265-98-2211
Copyright © Ina City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る