このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 医療・健康・福祉
  • 市政情報
  • 産業・農林業
  • 市の紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

特別展「井月をめぐる旅」 俳文:相子智恵 ×版画:田嶋健

秋の特別展

期間

9月3日(木曜日)から11月30日(月曜日)

時間

午前10時から午後5時(最終入館時間:午後4時45分)

会場

伊那市創造館 1階 特別展示室

休館日

火曜日・祝日の翌日(9月23日水曜日・11月4日水曜日)

観覧料

無料

今回、伊那市創造館では、秋の特別展として、井月に関する俳文と版画を展示します。これは、2011年4月から翌年の3月にかけて、信濃毎日新聞紙上で、月1回の連載として掲載されたものです。俳人、相子智恵さんによる、井月をめぐる紀行文と、その文章をテーマに制作された、版画家、田嶋健さんの作品が挿絵として発表されました。
 井月にまつわる様々なエピソードと、ユーモラスで懐かしく、おおらかに描かれた井月の姿をお楽しみください。

相子智恵あいこちえ
昭和51(1976)年長野県飯田市生まれ。「澤」同人。俳人協会会員。
平成21年、第55回角川俳句賞を受賞。
共著に『新撰21』『子規に学ぶ句365日』『虚子に学ぶ俳句365日』『俳コレ』『新興俳句アンソロジー
何が新しかったのか』がある。

田嶋健たじまけん
昭和48(1973)年長野県佐久生まれ、在住。多摩美術大学大学院修了。
木版画による縁起物、民話をモチーフにした紙芝居や玩具を制作。
主な仕事にNHK Eテレ「にほんごであそぼ」紙芝居画制作(2012)善光寺東之門藤田九衛門商店2F天井広告版画(2017)真澄アーティストラベル(2018)など。
趣味、郷土玩具蒐集。最近は道祖神巡りをしている。

主催:伊那市創造館 協力:田島健氏・相子智恵氏・信濃毎日新聞株式会社

特別展「井月をめぐる旅」ちらし裏

特別展「井月をめぐる旅」ちらし裏

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

伊那市役所 教育委員会 生涯学習課 創造館
電話:0265-72-6220
ファクス:0265-74-6829

szk@inacity.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よくある質問

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

伊那市役所

〒396-8617 長野県伊那市下新田3050番地 代表電話:0265-78-4111

高遠町総合支所

〒396-0292 長野県伊那市高遠町西高遠810番地1 電話:0265-94-2551

長谷総合支所

〒396-0402 長野県伊那市長谷溝口1394番地 電話:0265-98-2211
Copyright © Ina City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る