伊那市

男女共同参画社会をめざす2017伊那市民のつどいを開催します

更新日:2017年10月3日

わがまちの災害に備える-男女共同参画の視点を活かして-

東日本大震災の経験から、防災・減災の場面で女性の視点の必要性がクローズアップされています。男女共同参画の視点で災害について考えます。
多くの方の参加をお待ちしております。

2017市民のつどいちらし

詳細

日時

11月5日(日曜日)午後1時30分から午後3時45分まで

会場

伊那市役所多目的ホール

参加費・申し込み

参加費無料、申し込み不要

その他

無料の託児があります。託児をご希望の方は10月25日(水曜日)までに下記問い合わせ先へお申し込みください。

スケジュールと内容
時 間 内 容

午後1時から午後1時30分

アトラクション

  • ご応募いただいた男女共同参画に関する川柳・絵手紙の展示
  • 雑誌an・an(アンアン)が特別編集した「女性のための防災BOOK」パネルの展示
  • 備えておきたい防災備品の陳列
  • フードドライブ(注記1)
  • 手づくり雑貨などの物販
午後1時30分から午後1時35分

開会

午後1時35分から午後1時55分

男女共同参画に関する絵手紙、川柳の表彰

午後2時から午後3時45分

旗揚げアンケート方式ワークショップ
「男女共同参画の視点で災害・防災を考えよう」
講師:内山 二郎さん(フリージャーナリスト)
神奈川県出身 慶應義塾大学卒 学生時代にベトナム戦争を体験しに現地へ行き、その後マグロ漁船乗組員、とび職、映画助監督、TVディレクターなどを経て、現在フリージャーナリスト長野市を拠点に人権問題、男女共同参画、地域づくりなどに関する執筆や講演活動などで活躍。

注記1:食料の確保が困難な団体や個人を支援するため、ご家庭で眠っている食品等を持ち寄っていただく活動です。ご寄附いただきたいものは缶詰、カップめん、レトルト食品、お菓子など常温保存できるものです。 

2017伊那市民のつどいチラシはこちらからダウンロードできます

伊那市役所 企画部 企画政策課 人権男女共同参画係
電話番号:0265-78-4111(内線2145)
FAX:0265-74-1250

kij@inacity.jp

市のトップへ戻る

市役所アクセス