このページの先頭です

サイトメニューここまで
  1. トップページ
  2. 産業・農林業
  3. 工業振興(制度のご案内、産学官の連携)
  4. 補助・支援・セミナー情報
  5. 工業振興施策
本文ここから

工業振興施策

ページID:180756984

更新日:2021年12月3日

市の経済の基盤である製造業者の支援を行い、地域経済を振興することを目的とした事業を実施しています。お気軽にご相談ください。

1.元気ビジネス応援隊アドバイザー利用事業

中小企業者が抱える課題を解決・改善するため、伊那市で登録したアドバイザーを派遣し、技術・技能・経営の指導を行い、企業の経営安定に寄与する事を目的に制度化されたものです。支援の内容は、派遣を受けた中小企業者が支払った経費の2分の1以内を補助します。

  • 課題の内容から、問題解決に適当なアドバイザーを派遣しています。アドバイザーの紹介・相談は、公益財団法人上伊那産業振興会(0265-76-5661)へご連絡ください。
  • 補助金申請時には、公益財団法人上伊那産業振興会へアドバイザーの派遣申込を行うとともに、「その申込書の写し(コピー)」、「補助金の交付申請書」、「市税等未納確認同意書」を作成して、市役所商工振興課までご提出ください。

2.商工業振興補助金(補助事業)

2.1工場等設置事業、指定施設設置事業等

市内への工場等(建設業・製造業・ソフトウェア業・道路貨物運送業・倉庫業・機械修理業・電気機械器具修理業・こん包業等)の新設、移設、増設で、固定資産投下額が1,000万円以上(小規模企業者または建設業は500万円以上)の場合に、固定資産税相当額を補助します。

2.2環境調和事業

工場等で工場内での利用を目的に行う、クリーンエネルギーの活用や省エネルギー対策をした場合に、設置に要する経費の25パーセント以内を補助します。

2.3産学官共同技術開発事業等

市内の中小企業者等が大学、高校又は公的研究機関と共同して新技術又は新製品の開発研究を行う場合開発研究に伴う原材料、副材料の購入等に要する経費の合計の50パーセント以内を補助します。

2.4展示会出展事業

市内の中小企業者が展示会等へ出展した場合に、出展小間料や展示品の製作に要する経費の合計の50パーセント以内を補助します。

2.5AI・IoT等利活用促進事業

市内の中小企業者が事業上の課題をAIやIoT等の利活用によって解決しようと計画している場合に、その実施のために要する設備導入費等の経費の50パーセント以内を補助します。

ご注意「補助事業については、それぞれ申請時期、補助金額等異なりますので、ご相談ください。」

3.工業振興推進員による支援

製造業の皆さんのご相談に対応するため、商工振興課に工業振興推進員が常駐しています。元気ビジネス応援隊の依頼などお気軽にご相談ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader (新規ウインドウで開きます。)

お問い合わせ

伊那市役所 商工観光部 商工振興課

電話:0265-78-4111(内線2431)

ファクス:0265-78-4131

メールアドレス:skk@inacity.jp

本文ここまで


以下フッターです。