このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 医療・健康・福祉
  • 市政情報
  • 産業・農林業
  • 市の紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

伐採届

更新日:2018年2月20日

森林所有者などが森林の立木を伐採するときは、森林法の規定により、「伐採及び伐採後の造林の届出書」(伐採届)の提出が必要です。
伐採後、再造林が必要となる場合(主伐を行ったとき)には、造林後、「森林の状況報告書」の提出も必要です。
整備する場所、整備内容、面積等により届出の内容が異なりますので、詳しくは耕地林務課林務係までご相談ください。

伐採届の対象範囲

地域森林計画の対象となる森林(森林法第5条に規定される森林)
対象森林は、信州くらしのマップからも検索できます。(このページの下部にリンクがあります)

伐採届の対象者

森林所有者が自ら、あるいは他者に請け負わせて伐採する場合は、森林所有者が届け出ます。
伐採業者などが森林所有者から立木を買い受けて伐採する場合は、立木を買い受けた方と伐採後の造林(天然更新を含む)を行う者(森林所有者)との連名で届け出ます。

必要書類、提出の時期

伐採届

  • 伐採及び伐採後の造林の届出書
  • 伐採を行う場所を示す森林計画図

提出期間は、伐採を始める日の90日前から30日前の間です。

森林の状況報告書

  • 伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書

提出期間は、造林完了後30日以内です。
(伐採後に森林以外に転用する場合は、伐採後30日以内。)

伐採届が不要な場合

除伐する場合、倒木、枯死木又は著しく損傷した立木を伐採する場合等は、届出不要です。
詳しくは耕地林務課林務係までご相談ください。

伐採後に森林以外に転用する場合

伐採後に、森林以外に転用する(家屋等の建設、太陽光パネル設置を行う等)場合で、開発面積が1ヘクタール未満のときは、伐採届に加え、小規模林地開発の届出が必要です。提出先は市役所です。
太陽光パネル設置など、再生可能エネルギーによる発電設備を設置するときは、伊那市再生可能エネルギー発電設備の設置等に関するガイドラインの該当となる可能性がありますので、確認をお願いいたします。
開発面積が1ヘクタールを越えるときは、林地開発行為となり、長野県知事の許可が必要となりますので、上伊那地域振興局林務課へご相談ください。

その他

保安林内で伐採を行いたい場合は、上伊那地域振興局林務課にご相談ください。
森林経営計画の対象森林の場合は、別の手続きが必要となります。

外部リンク

  1. 自然・環境・森林のバナーをクリック
  2. マップ選択ウィンドウで森林情報を選択
  3. 全県地図内で伊那市をクリック
  4. 左のリストから森林区域(伊那市)にチェックを入れる
  5. 対象森林(普通林、保安林)が色付けされます

様式等のダウンロード

伐採届

森林の状況報告書

小規模林地開発

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

伊那市役所 農林部 耕地林務課 耕地整備係
電話:0265-78-4111(内線2418 2419)
ファクス:0265-72-4142

ktr@inacity.jp

本文ここまで


以下フッターです。

伊那市役所

〒396-8617 長野県伊那市下新田3050番地 代表電話:0265-78-4111

高遠町総合支所

〒396-0292 長野県伊那市高遠町西高遠810番地1 電話:0265-94-2551

長谷総合支所

〒396-0402 長野県伊那市長谷溝口1394番地 電話:0265-98-2211
Copyright © Ina City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る