このページの先頭です

サイトメニューここまで
  1. トップページ
  2. 施設案内
  3. 公園施設
  4. 高遠(たかとお)城址公園
本文ここから

高遠(たかとお)城址公園

ページID:454931766

更新日:2022年3月11日

武田信玄の五男仁科五郎盛信が織田信長の長男信忠と戦い、壮絶な死を遂げた高遠城は、明治4年(1871年)の廃藩置県で、城が取り壊され、明治8年(1875年)に公園となりました。高遠藩の旧藩士達が「桜の馬場」から桜を移植したことにより、今では全国でも有数の桜の名所となりました。本丸の老木はこの時植えられたもので、4月には、130年生以上の古木20本、50年生以上のもの500本などに若木を加えた約1,500本のタカトオコヒガンザクラが、淡紅色で小ぶりの花を枝いっぱいにつけます。
また、秋にはタカトオコヒガンザクラ独特のほとんど紅葉せずに落葉した公園に、およそ250本のカエデがきれいに色づき紅葉が楽しめます。

公園内には、国の登録有形文化財の指定を受けた高遠閣や城下から移築された問屋門、太鼓櫓、新城藤原神社のほか、高遠公園碑、無字の碑、靖国招魂碑などの碑文等、古きを偲ぶ歴史的資料がたくさんあります。
春の桜のほかに、夏の新緑、秋の紅葉など年間を通じて多くの観光客がこの城址公園を訪れています。

さくら祭り

開催期間:4月1日から4月30日まで

高遠城址公園入園料(観桜期)
入園料 個人 大人 500円 小中学生 250円
団体 大人 400円 小中学生 200円

注記1:大人は高校生以上
注記2:団体は、20人以上
注記3:障がい者手帳をお持ちの方と介助者(1名まで)の方は無料となります。

【市営有料駐車場】(1回1台につき)

  • 大型バス・中型バス:4,000円
  • マイクロバス(全長7メートル未満かつ乗車定員29人以下):2,000円
  • 普通乗用車:1,000円(車いす優先駐車場有)
  • 自動二輪車:200円

注記:車いす優先駐車場利用の方は、マイカー規制免除の通行証を発行します。

主なイベント

公園開き、高遠囃子の巡行、さくら茶のサービスなど

高遠城址もみじ祭り

開催期間:11月上旬から中旬
入園料:無料
主なイベント:菊花展、新そばまつり、そば打ち体験など

所在地

長野県伊那市高遠町東高遠
注記:詳細については地図をご覧ください

アクセス

  • 中央自動車道(諏訪ICより国道152号で約50分、伊那ICより国道361号で約30分、小黒川スマートICから約25分)
  • JR飯田線(伊那市駅・伊那北駅下車バス約25分→高遠駅下車徒歩約20分またはタクシー約5分)

関連リンク

お問い合わせ

伊那市役所 商工観光部 高遠商工観光課 高遠商工観光係

電話:0265-94-2556(内線231 232)

ファクス:0265-94-3697

メールアドレス:t-knk@inacity.jp

本文ここまで


以下フッターです。