このページの先頭です

サイトメニューここまで
  1. トップページ
  2. 施設案内
  3. 図書館・美術館・博物館
  4. 伊那市民俗資料館「高遠なつかし館」「旧馬島家」「旧池上家」
  5. 利用案内
  6. 伊那市民俗資料館 施設概要
本文ここから

伊那市民俗資料館 施設概要

ページID:330311715

更新日:2020年12月18日

高遠なつかし館

長野県宝の旧馬島家住宅の入り口にあるのがこの博物館です。
体験できるものとして、機織、縄ない、蓄音機、足踏みミシンなどがあり、過去の生活が体験できます。

【旧馬島家住宅(長野県宝)】-高遠藩の眼科医の家-

江戸時代に高遠藩の眼科医を勤めた馬島家の住宅です。
天保年間(1830年から43年)に建造された藩医の住宅が、あまり改造されずに現存している全国的に見てもきわめて珍しい建物で、上級武士にも匹敵する家の構えです。この建物は平成15年(2003年)、長野県宝に指定されました。

【旧池上家】-醤油や酢の販売に当たった豪壮な商家-

池上家は文禄年間(1592年から96年)に瀬戸物や小間物を商い、その後、酢や醤油の醸造販売も行いながら、代々町問屋、町名主を勤めました。豪壮でいかにも歴史の重さを感じる建物です。
近世の典型的な商家として貴重な建築物で、所蔵されている古文書も多く、高遠の町の生き証言といえます。建物そのものを味わいながら、高遠の過去を実感してください。
なお、見学は、徒歩1分のJR高遠駅までお申し出ください。

関連ファイルダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader (新規ウインドウで開きます。)

お問い合わせ

伊那市役所 教育委員会 生涯学習課 伊那市民俗資料館

電話:0265-94-4044

ファクス:0265-94-4044

メールアドレス:t-msk@inacity.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。