このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 医療・健康・福祉
  • 市政情報
  • 産業・農林業
  • 市の紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

自立支援医療(育成医療)

更新日:2019年4月1日

育成医療は、現在障害がある方または現在ある疾患に対する治療を行わないと将来一定の障害を残すと認められる児童で、手術などの治療によりその症状が軽くなり、日常生活が容易にできるようになると認められる場合に、その治療に要する医療費の一部を公費で負担する制度です。
ただし、指定自立支援医療機関(育成医療)での治療に限られます。

対象者

次の1から4の全てに該当する児童が育成医療の対象となります。
1 18歳未満の児童であること
2 児童の保護者が市内に住所を有すること
3 現在身体に障害がある又は身体に疾患があり治療をせずに放置した場合、将来一定の障害を残すと認められること
4 手術などの治療により、確実な治療効果が期待できること
注記:ただし1から4全てに該当する場合でも、所得の状況によっては対象外になることがあります。

対象となる障害

1 肢体不自由によるもの
2 視覚障害によるもの
3 聴覚、平衡機能障害によるもの
4 音声、言語、そしゃく機能障害によるもの
5 心臓、腎臓、呼吸器、ぼうこう若しくは直腸、小腸または肝臓の機能の障害によるもの
6 5に掲げたもの以外の内臓の機能の障害によるもの
7 ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能の障害によるもの

申請窓口 伊那市役所 社会福祉課

注記:治療開始前に申請してください。原則として、申請前に行った医療などについては助成の対象となりません。

申請に必要なもの

1 自立支援医療費支給認定申請書(育成医療)
2 自立支援医療(育成医療)意見書
3 健康保険証の写し
・児童が国民健康保険に加入している場合は、その児童と同一保険に加入している方全員の健康保険証の写し
・児童が国民健康保険以外に加入している場合は、その児童及び被保険者本人の保険証の写し
4 住民税課税証明書・非課税証明書又は税務情報の閲覧及び提供に関する同意書

費用負担について

自立支援医療(育成医療・更生医療)の給付対象と認められた疾患の治療(医療保険が適用されるものに限る)について医療費の一割の金額を、医療機関窓口にて月額自己負担上限額(世帯所得に応じて設定)に達するまでお支払いただきます。

関連ファイルダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

伊那市役所 保健福祉部 社会福祉課 障害者係
電話:0265-78-4111(内線2314、2315、2316)
ファクス:0265-74-1250

本文ここまで


以下フッターです。

伊那市役所

〒396-8617 長野県伊那市下新田3050番地 代表電話:0265-78-4111

高遠町総合支所

〒396-0292 長野県伊那市高遠町西高遠810番地1 電話:0265-94-2551

長谷総合支所

〒396-0402 長野県伊那市長谷溝口1394番地 電話:0265-98-2211
Copyright © Ina City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る