このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 医療・健康・福祉
  • 市政情報
  • 産業・農林業
  • 市の紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

ふるさと納税制度について

更新日:2017年6月26日

ふるさと納税制度とは

ふるさと納税制度は、伊那市にご寄付いただくと、お住まいの市区町村に支払う住民税などが減額される制度です。
具体的にはふるさと納税(寄付)額のうち、2,000円を超える部分について、個人住民税所得割額のおおむね2割を上限として、所得税と合わせて全額税額控除されます。
 
伊那市を応援いただける方であればどなたでも伊那市にふるさと納税ができます。
ただし、ふるさと納税の趣旨を踏まえ、伊那市民の皆様に対してふるさと納税の返礼品を送付することはいたしませんので、ご了承ください。

「税の軽減額の計算方法」

  • 所得税軽減額
    (年間ふるさと納税額-2,000円)×所得税率
  • 個人住民税軽減額
    次の1と2の合計額を税額控除
    1.(年間ふるさと納税額-2,000円)×10パーセント
    2.(年間ふるさと納税額-2,000円)×[90パーセント-(5から45パーセント:所得税率)]

【寄付金控除のイメージ】

  • 30,000円を寄附した場合

(年収700万円の給与所得者、夫婦のみで子供なしの場合、所得税の限界税率20パーセントのケース)
寄付金額30,000円から寄付金控除の適用下限額2,000円を引いた額が控除の対象となります。

ふるさと納税控除額イメージ
ふるさと納税控除額イメージ

注記1:所得税の限界税率であり、年収により5から45パーセントの間で変動します。なお、平成26年度から平成50年度については、復興特別所得税で加算した率になります。

注記2:対象となる寄附金額は、所得税は総所得金額等の40パーセントが限度であり、個人住民税(基本分)は総所得金額の30パーセントが限度です。

控除額について

控除額はあくまで目安です。正確な計算は、寄付翌年にお住まいの市区町村にお尋ねください。

伊那市ふるさとサポーター通信

平成27年度は、多くの皆様からふるさと納税(寄附)によるご支援をいただき誠にありがとうございました。平成27年度の寄附の状況や事業推進における寄附の活用について、「伊那市ふるさとサポーター通信」の中でご紹介します。今後も伊那市のふるさと納税へご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

伊那市民の皆様に対する返礼品

ふるさと納税の趣旨を踏まえ、伊那市民の皆様に対してふるさと納税の返礼品を送付することはいたしませんので、ご了承ください。

ご注意ください

ふるさと納税は、「伊那市」を応援したいという善意を形にしていただくための取り組みであり、決して強要するものではありません。寄付の強要や詐欺行為には十分にご注意ください。

その他、ふるさと納税の払い込みにあたり、何か不安に思うことなどがございましたら、下記「お問い合わせ先」までお気軽にご相談ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

伊那市役所 企画部 企画政策課 企画政策係
電話:0265-78-4111(内線2143)土日・祝日、年末年始閉庁日を除く
ファクス:0265-74-1250

furusato-ina@inacity.jp

本文ここまで


以下フッターです。

伊那市役所

〒396-8617 長野県伊那市下新田3050番地 代表電話:0265-78-4111

高遠町総合支所

〒396-0292 長野県伊那市高遠町西高遠1806番地 電話:0265-94-2551

長谷総合支所

〒396-0402 長野県伊那市長谷溝口1394番地 電話:0265-98-2211
Copyright © Ina City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る