このページの先頭です

サイトメニューここまで
  1. トップページ
  2. 産業・農林業
  3. 農林業
  4. 農業
  5. 農業振興・農業経営
  6. 花育事業について
本文ここから

花育事業について

ページID:612284603

更新日:2019年8月20日

伊那市では、JA上伊那及び花き生産者と連携し、平成26年度より市内の15小学校を対象に「花育」を進めています。「花育」とは花を実際に親しむことにより、感情や情緒を育て、個性的な心の働きを豊かにするための体験活動です。

事業の目的

1.花による情操教育
・生命あるものに触れることにより、やさしさや美しさを感じる気持ちを育む。
2.花が身近にある環境のきっかけづくり
・花が自宅へ持ち帰ることで、家族との会話を増やし、家族での花に親しむ機会を増やす。
3.地元産業及び花の学習
・地元産業として、花き生産が盛んであることを学ぶ。
・アルストロメリア(上伊那生産量が日本一番)、トルコギキョウ(長野県が日本一番)。
・花き農家の仕事(生産・流通の行程など)について学ぶ。
・花の用途、花の管理方法を知る。

事業の内容

1.花束贈呈(花はアルストロメリア)
・全校朝会にて、全児童を対象とした花束贈呈式。
2.花育事業
・全校朝会後、3年生児童を対象とした生産者による花育授業。
授業例は下記のとおりです。
・トルコギキョウの定植作業体験。
・ミニブーケ(アルストメリア、ユーカリなど)をペットボトルに活ける体験。
・生産者の園芸ハウスに移動して直接アルストメリアを見ながらの説明。
・紙芝居での説明。
・プロジェクター投影での説明。
・実物のアルストメリアとトルコギキョウを見せての説明。

授業の様子(令和元年度)

実施主体

伊那市、JA上伊那、JA上伊那花き部会(生産者)

お問い合わせ

伊那市役所 農林部 農政課 農業振興係

電話:0265-78-4111(内線2412 2413)

ファクス:0265-72-4142

メールアドレス:noi@inacity.jp

本文ここまで


以下フッターです。