このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 医療・健康・福祉
  • 市政情報
  • 産業・農林業
  • 市の紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

インターネット公有財産売却

公有財産売却とは

伊那市が保有する公有財産を希望される方に売却することによって、より多くの財源を確保するものです。

伊那市では、紀尾井町戦略研究所株式会社の「KSI官公庁オークション」を利用し売却を行います。

趣旨をご理解いただき、一人でも多くの皆様にご参加いただきますようお願い申し上げます。

【KSI官公庁オークションのご利用の流れ】

矢印に沿ってお手続きを進めてください。

   

 ↓


KSI官公庁オークションIDの取得

IDを取得し、メールアドレスの認証を受けてください。
KSI官公庁オークションIDに取得は外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(外部サイト)

   

 ↓


入札参加の仮申込

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。KSI官公庁オークション伊那市(外部サイト)に掲載されている売却物件詳細から以下の手順で入札参加仮申込の手続きを行ってください。

1 ご自分のIDでログインして、入札したい物件の物件詳細ページで「申し込み画面へ」ボタンを押してください。

2 伊那市公有財産売却ガイドラインを御確認いただき、同意してしていただいた上で、参加者情報を入力してください。

3 仮申込完了画面になります。

仮申込が完了すると仮申込完了メールが送信されます。メールが届かない場合は、伊那市財政課までお問い合わせください。詳しくは 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。参加申込の方法(外部サイト)を参照ください。

(参加申込期間中に下見会を開催します。)


 ↓


入札保証金の納付

伊那市が売却区分ごとに指定する方法で入札開始2開庁日前までに納付してください。

【クレジットカードご利用の場合】
落札した方は、保証金が引き落とされ、納付された保証金は物件の代金に充当することができます。
落札できなかった方は、引き落としはされません。
【デビットカードご利用の場合】
申込完了と同時に預金口座から保証金が引き落とされます。落札されなかった場合、引き落とされた保証金は入札期間終了日以降に預金口座に返還されます。
返還日は金融機関ごと日数が異なりますので、ご利用になったデビットカードの会社に直接お問い合わせください。
詳しくは外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。入札保証金の納付方法(外部サイト)を参照ください。

    

 ↓


入札参加の本申込

仮申込後、下記の書類データを申込締切日までに郵送又はご持参ください。

郵送の場合は、書留又は簡易書留により送付してください。(入札開始の前日必着)

1 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。公有財産売却一般競争入札参加申込書兼入札保証金返還請求書兼口座振替依頼書(PDF:169KB)

2 住民票抄本(入札開始前90日以内交付)…個人

  商業登記簿謄本…法人

3 印鑑登録証明書(入札開始前90日以内交付)

【50万円未満の動産の場合】

1 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。公有財産売却一般競争入札参加申込書兼入札保証金返還請求書兼口座振替依頼書(PDF:169KB)

2 住民票抄本、運転免許証、保険証、パスポート等の写し…個人

3 商業登記簿謄本の写し…法人

  ↓


入札参加申込(本申込)完了

伊那市において本申込書類の確認後、本登録を行います。

本登録が完了するとKSI官公庁オークションから本登録完了メールが送信されます。

メールが届かない場合は、伊那市財政課までお問い合わせください。


  ↓


入札

入札は一度しか行えません。一度行った入札は、入札者の都合による取消しや変更はできませんので、ご注意ください。

詳しくは外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。入札の方法(外部サイト)を参照ください。

 


  ↓


開札

入札期間終了後、開札を行います。結果を公開するまで、時間を要する場合があります。

   


 ↓


落札者決定

入札価格が予定価格以上、かつ最高価格である入札者を落札者として決定します。ただし、最高価格での入札者が複数存在する場合は、くじ(自動抽選)で落札者を決定します。

すべての入札者に対して落札者決定のメールを送信します。

落札者へは別途、契約書等の必要書類の案内をします。

落札者決定の取消し

入札金額の入力間違いなどの場合は、落札者の決定が取り消されることがあります。この場合、所有権は落札者に移転せず、納付された入札保証金は原則返還しません。

落札後の手続き(自動車の場合)

契約の締結

伊那市から電子メールで送信された契約書へ必要事項を記入・押印のうえ、以下の関係書類を併せて期日までに伊那市財政課に送付ください。

必要書類

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。契約保証金充当依頼書兼売払代金充当依頼書(PDF:87KB)

…入札保証金を、契約保証金および売払代金の一部に充てる依頼書

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。保管依頼書(PDF:71KB)

…代金納付時に物件の引渡しを受けない場合に必要です。

(必要書類の書式は「各種様式」からダウンロードできます)

   


  ↓

 

売払代金納付期限

落札の決定の日から2週間以内に納付してください。

納付方法

ア 伊那市指定口座への振込み

・電子メールで振込先の口座番号をお知らせします。

イ 現金書留による送付

ウ 郵便為替による納付

エ 現金又は銀行振出の小切手を伊那市に直接持参

注記 納付に係る手数料は落札者の負担となります。

  詳しくはガイドラインを参照ください。

 


  ↓


引渡し手続き

ア 物件の引渡しは売払代金納付時の現状有姿で行います。

イ 直接引取りに来る際は、落札者本人確認のため、次の(ア)および(イ)を持参してください。

(ア)身分証明書

・住民票抄本、運転免許証、保険証、パスポート等、本人確認および住所地を証する書面(法人の場合は代表者のもの)

(イ)伊那市から落札者へ送付された電子メール本文を印刷したもの

注記 代理人が引渡しを受ける場合は代理人の身分証明書及び印鑑登録証明書も必要です。

ウ 伊那市が指定した場所での直接引渡しとなります。

エ 一度引渡された財産は、いかなる理由があっても返品、交換はできません。

オ 落札者は「使用の本拠の位置」を管轄する運輸支局または自動車登録事務所に当該自動車を持ち込んでいただく必要があります。軽自動車の場合は、「使用の本拠の位置」を所管する軽自動車協会。

 


注意事項

ア 落札者が公有財産にかかわる代金を全額納付した時点で、公有財産売却の財産にかかる危険負担は落札者に移転します。したがって、その後に発生した財産の破損、焼失など伊那市の責に帰すことのできない損害の負担は、落札者が負うこととなり、売払代金の減額を請求することはできません。
イ 落札された公有財産の保管費用が必要な場合、売払代金納付後の保管費用は落札者の負担となります。
ウ 所有権の移転に伴う費用は落札者の負担となります。
エ 権利移転に伴う費用(自動車検査登録印紙、自動車取得税など)は落札者負担となります。
オ 自動車取得税および自動車は、落札者自ら申告、納税してください。
カ 車検が切れている場合は、車両検査を受ける必要がありますが、そのすべての費用は落札者の負担となります。

 


関連リンク

共同入札
各種様式

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで


以下フッターです。

伊那市役所

〒396-8617 長野県伊那市下新田3050番地 代表電話:0265-78-4111

高遠町総合支所

〒396-0292 長野県伊那市高遠町西高遠810番地1 電話:0265-94-2551

長谷総合支所

〒396-0402 長野県伊那市長谷溝口1394番地 電話:0265-98-2211
Copyright © Ina City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る