このページの先頭です

サイトメニューここまで
  1. トップページ
  2. くらしの情報
  3. 水道・下水道・浄化槽
  4. 水道
  5. 個別給水契約制度のご案内
本文ここから

個別給水契約制度のご案内

ページID:131083818

更新日:2021年3月31日

大口水道使用者の更なる使用量増加を促進するため、所定の条件を満たした使用者を対象に料金を低廉化ていれんかする「個別給水契約制度」を実施しています。

個別給水契約制度をご利用いただける方

次の(1)または(2)に該当し、かつ、(3)および(4)に該当する方が対象となります。

(1)市営水道を1年以上ご使用いただき、1か月の平均使用水量が2,000立方メートル以上の方
(2)地下水などから市営水道へ切り替えをし、1か月2,000立方メートル以上の使用が見込まれる方
(3)水道料金、下水道使用料、市税などの納め忘れのない方
(4)平成26年10月1日以降、新たに地下水などの専用水道を設置されない方

申し込み

個別給水契約申込書の提出をお願いします。
(申請内容を審査し、個別給水契約決定通知書でお知らせします。)

契約期間

契約日から次の3月31日まで。
以降、1年間の自動更新を2回行います。

個別給水契約制度のメリット

(1)「毎月検針毎月納付」か「隔月検針隔月納付」かを選択できます。
(2)基準水量を超えて、市営水道をご使用いただくと、超過分の従量料金単価が、税込214.5円(1立方メートルあたり)が税込83.6円(1立方メートルあたり)となります。

基準水量

前3年の最も多い検針月の使用水量(2か月分)の平均(4,000立方メートルを下限とします。)
渇水などにより、調整させていただく場合があります。
算出例については、添付ファイルをご参照ください。

お知らせ

平成26年4月1日以降、水道水と地下水などを併用して使用しようとする場合は、あらかじめ水道事業管理者(市長)に協議し、管理者の同意を得ていただくことになりました。(伊那市水道事業給水条例第6条)

関連ファイルダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader (新規ウインドウで開きます。)

お問い合わせ

伊那市役所 水道業務課 経営係

電話:0265-78-4111(内線2621 2622)

ファクス:0265-78-6113

メールアドレス:sug@inacity.jp

本文ここまで


以下フッターです。