このページの先頭です

サイトメニューここまで
  1. トップページ
  2. くらしの情報
  3. 保険・年金
  4. 国民年金
  5. 老齢基礎年金を請求するとき
本文ここから

老齢基礎年金を請求するとき

ページID:640242532

更新日:2022年4月1日

老齢基礎年金の請求手続き

老齢基礎年金は保険料納付済み期間(厚生年金・共済組合の被保険者期間を含む)、免除期間などを合わせて原則10年以上を満たしている方が65歳から受給でき、65歳誕生日の前日から請求できます。

注記:これまでは受給資格期間が原則として25年以上必要でしたが、平成29年8月1日からは10年以上あれば老齢年金を受け取ることができるようになりました。

 令和4年度年金額 777,800円 (満額)

国民年金第1号被保険者期間のみを有する方については健康推進課国民年金係、各総合支所の窓口で受付けています。持ち物および添付書類は次のとおりです。
1.戸籍謄本
2.世帯全員の住民票(コード入り)
3.年金を受け取る口座の通帳
4.本人が公的年金を受給している場合は、その年金証書(コピー可)
5.年金手帳(基礎年金番号以外の番号がついた年金手帳をお持ちの場合)
(配偶者および子(18歳到達年度の末日までの間にある子、1級・2級の障害状態にあるときは20歳未満の子)のいる方は、以下のものも必要です。)
6.配偶者が公的年金を受給している場合はその年金証書(コピー可)
7.請求者の所得証明書が必要となる場合もあります。

注記:マイナンバーを記入することで、一部の添付書類が省略できる場合があります。また、個人の状況によって、上記以外の書類の添付が必要となる場合があります。ご自身に必要な書類等については、伊那年金事務所または、「ねんきんダイヤル」へお問い合わせ下さい。
 伊那年金事務所 電話:0265-76-2301
 ねんきんダイヤル 電話:0570-07-1165
なお、65歳以前から受給し始める(繰上げ請求)等の制度もあります。お気軽にお問い合わせください。

窓口・手続き

 伊那市役所健康推進課
 電話:0265-78-4111 内線(2226,2227)
 高遠町総合支所 市民福祉課 電話:0265-94-2551
 長谷総合支所 市民福祉課 電話:0265-98-2211

関連リンク

お問い合わせ

伊那市役所 保健福祉部 健康推進課 国民年金係

電話:0265-78-4111(内線2226 2227)

ファクス:0265-74-1260

メールアドレス:ken@inacity.jp

本文ここまで


以下フッターです。