このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 医療・健康・福祉
  • 市政情報
  • 産業・農林業
  • 市の紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

軽自動車税(種別割)

更新日:2019年10月1日

軽自動車税(種別割)について

毎年4月1日現在で、軽自動車を所有されている方に課税されます。
軽自動車を購入したり、他人へ譲渡、廃車、住所地を変更したなどの場合は、速やかに手続きをお願いします。
ご本人に代わって代理の方が申請をする場合は、手続きがきちんと完了されているか、ご自分で確認されるのが確実です。
正式な手続きが行われていない場合、いつまでも税金がかかりますのでご注意ください。
また軽自動車税(種別割)には、課税基準日を過ぎて購入された場合の月割による課税はありませんが、逆に手放した場合の月割による還付もありません。

税率(税額)

1 原動機付自転車、二輪車、小型特殊自動車等の税率(税額)

平成28年度から、税率(税額)が変わっています                                                         

軽自動車(原動機付自転車、二輪車、小型特殊自動車等)の税額
車両区分 排気量等区分 税率(年税額)
(平成28年度から)
原動機付自転車 50cc以下 2,000円
50cc超90cc以下 2,000円
90cc超125cc以下 2,400円
ミニカー(50cc以下) 3,700円
軽二輪 125cc超250cc以下 3,600円
小型二輪自動車 250cc超 6,000円
小型特殊自動車 農耕用(トラクター、田植機、コンバイン等の乗用のもの) 2,400円
その他(フォークリフト等) 5,900円
雪上車 なし 3,600円

2 軽自動車(三輪および四輪以上)の税率(税額)

平成28年度から、税率(税額)が変わっています

(1)平成27年4月1日以降に新規登録された軽自動車について、標準税率が変わりました。ただし、環境性能に優れた車両については、最初の1年度分に限り、税額を軽減するグリーン化特例「軽課」の税率が適用されます。
(2)新規登録から13年経過した軽自動車について、地球環境を保護する観点から、税額を割増しするグリーン化特例「重課」の税率が適用されます。ただし、電気・天然ガス・メタノール・混合メタノール・ハイブリッドの軽自動車、および被牽引車の各車両は「重課」の対象外です。
(3)消費税率引上げに配慮し、従前の「軽課」の特例が延長された後、2021年度及び2022年度に購入する自家用の乗用車(登録車・軽自動車)について、燃費性能等に応じて、購入した翌年度に課税される軽自動車税(種別割)の税率を軽減する「軽課」の特例適用が、電気自動車等に限定されます。

軽自動車(三輪及び四輪以上)の税額
軽自動車の種別 平成27年3月31日以前に
新車登録をした車両
旧標準税率
(年税額)
平成27年4月1日以降に
新車登録をした車両
新標準税率(1)
(年税額)
新車登録から
13年経過した車両
重課税率(2)
(年税額)
四輪以上(乗用・自家用) 7,200円 10,800円 12,900円
四輪以上(乗用・営業用) 5,500円 6,900円 8,200円
四輪以上(貨物用・自家用) 4,000円 5,000円 6,000円
四輪以上(貨物用・営業用) 3,000円 3,800円 4,500円
三輪のもの 3,100円 3,900円 4,600円
グリーン化特例「軽課」による自家用の乗用車(登録車・軽自動車)に係る軽減割合
軽自動車の燃費性能等 2019年4月から2021年3月までの間に購入した場合 2021年4月から2023年3月までの間に購入した場合
電気自動車等 税率を概ね75%軽減 税率を概ね75%軽減
★★★★かつ2020年度燃費基準+30%達成車 税率を概ね50%軽減 軽減なし
★★★★かつ2020年度燃費基準+10%達成車 税率を概ね25%軽減

1.「新規登録」とは、自動車検査証の「初年度検査年月」欄に記載されている、該当車両が最初受けた登録のことです。                       
2. 軽自動車税は、4月1日時点の登録状況により、その年度の1年分が課税されます。
3.(1)の新しい標準課税率が適用されるものについて、特例措置のグリーン化特例「軽課」の対象となる場合、該当車両につき1年度分に限り、税率が軽減されます。各燃費基準の達成状況は、自動車検査証の備考欄に記載されていますのでご確認ください。

 

3 軽自動車を購入した時期によって税額がかわります

軽四輪の乗用車の例
対象年度 平成27年3月31日までに車両を所有している場合の税額
(平成20年5月新車登録)
平成27年3月31日までに車両を所有している場合の税額
(平成27年3月新車登録)
平成28年5月に新車を購入した場合の税額
(平成28年5月新車登録)
平成28年5月に中古車を購入した場合の税額
(平成20年5月新車登録)
平成21年度 7,200円 - - -
平成22年度 7,200円 - - -
平成23年度 7,200円 - - -
平成24年度 7,200円 - - -
平成25年度 7,200円 - - -
平成26年度 7,200円 - - -
平成27年度 7,200円 7,200円 - -
平成28年度 7,200円 7,200円 - -
平成29年度 7,200円 7,200円 10,800円 7,200円
平成30年度 7,200円 7,200円 10,800円 7,200円
令和1年度 7,200円 7,200円 10,800円 7,200円
令和2年度 7,200円 7,200円 10,800円 7,200円
令和3年度 7,200円 7,200円 10,800円 7,200円
令和4年度 12,900円 7,200円 10,800円 12,900円
令和5年度 12,900円 7,200円 10,800円 12,900円
令和6年度 12,900円 7,200円 10,800円 12,900円
令和7年度 12,900円 7,200円 10,800円 12,900円
令和8年度 12,900円 7,200円 10,800円 12,900円
令和9年度 12,900円 7,200円 10,800円 12,900円
令和10年度 12,900円 12,900円 10,800円 12,900円
令和11年度 12,900円 12,900円 10,800円 12,900円
令和12年度以降 12,900円 12,900円 12,900円 12,900円

環境性能に優れた車両については、初年度課税のみグリーン化特例「軽課」が適用されます。

市役所 税務課 で登録・廃車等の手続きをする車種

原動機付自転車・小型特殊自動車
原動機付自転車 125cc以下、ミニカー
小型特殊自動車 農耕用、その他

 各総合支所、市民サービスコーナー(伊那図書館2階)でも手続きができます。

運輸支局・軽自動車検査協会等で登録・廃車等の手続きをする車種

小型自動車・軽自動車
小型自動車 250ccを越える二輪車
軽自動車 250cc以下の二輪車、三輪車、四輪貨物車、四輪乗用車

250cc以下の二輪車、軽三輪、軽四輪車に関する相談は
長野運輸支局 松本自動車検査登録事務所 住所:松本市平田東2-5-10 電話:050-5540-2043

250ccを越える二輪車の相談は
長野運輸支局 松本自動車検査登録事務所 住所:松本市平田東2-5-10 電話:050-5540-2043

車検の相談は
軽自動車検査協会 長野事務所松本支所 住所:松本市平田東2-1-11 電話:050-3816-1855

上記の運輸支局・検査協会に関する各種手続きを、下記の場所で事務代行しています。
上伊那自家用自動車協会 住所:伊那市上の原6002-1(車検場・SBC送信所横)  電話:0265-72-7121

軽自動車の減免制度について

身体、精神などの障害者手帳の交付を受けている方で、要件に該当する場合は、申請手続きをすることにより軽自動車税(種別割)の減免を受けられます。ただし、減免を受けられることができるのは、お1人1台です。なお、普通自動車等と重複しての減免は受けられませんのでご注意ください。
(受付窓口) 市役所 税務課 並びに、高遠町・長谷総合支所 市民福祉課
(受付期限) 納期限の5月末まで
(持ち物) 障害者手帳、印鑑、車検証、運転免許証、同一生計証明書、マイナンバーカードまたは通知カードなど
(その他) 自動車の乗り換え、障害の等級の変更、転出など、減免申請内容に変更があった場合は、受付期限までに必ず再申請を行なってください。普通自動車の自動車税の減免を受ける場合は、南信県税事務所 管理係(電話:0265-76-6805)へお問い合わせください。専ら公益のために使用する軽自動車の減免制度もありますが、詳細は市役所 税務課までお問い合わせください。

関連ファイルダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

伊那市役所 市民生活部 税務課 管理納税係
電話:0265-78-4111(内線2232)
ファクス:0265-74-1251

zei@inacity.jp

本文ここまで


以下フッターです。

伊那市役所

〒396-8617 長野県伊那市下新田3050番地 代表電話:0265-78-4111

高遠町総合支所

〒396-0292 長野県伊那市高遠町西高遠810番地1 電話:0265-94-2551

長谷総合支所

〒396-0402 長野県伊那市長谷溝口1394番地 電話:0265-98-2211
Copyright © Ina City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る