このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 医療・健康・福祉
  • 市政情報
  • 産業・農林業
  • 市の紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

感染拡大防止に向けた市長メッセージ

更新日:2020年7月30日

長野県全域の感染警戒レベル引き上げを受けた伊那市長メッセージ(7月29日)

全国的に新型コロナウイルス感染者が再び増加しており、また長野県内でも感染者が増加している状況を受けて、長野県では、独自に定めた感染警戒レベルを「レベル2」に引き上げ、全県に「新型コロナウイルス注意報」を発令しました。

市民の皆様には改めて、

  • 身体的距離の確保、人込みでのマスクの着用、手洗い・手指消毒を徹底するとともに3密を回避するなど感染を予防するための行動をしてください。
  • 感染者が多く確認されている都道府県との不要不急の往来は、避けていただき、県域をまたいで移動する場合は、慎重な行動をお願いします。夏季における帰省については、体調の異変がある場合は控えるよう、また、慎重に対応するように家族を通じて呼びかけてください。
  • 患者・感染者、医療従事者や、県外から伊那市に来られた方などへの、不当な差別や偏見、いじめ等が生じないようお願いします。また、デマやうわさに惑わされることのないよう冷静な対応をお願いします。

特に今申し上げたことを意識していただき、市民の皆様が一丸となって、この難局を乗り越えるため、ご協力をお願いします。

令和2年7月29日

伊那市長 白鳥 孝

上伊那8市町村長による新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた共同メッセージ(4月28日)

上伊那(伊那市、駒ヶ根市、辰野町、箕輪町、飯島町、南箕輪村、中川村、宮田村)8市町村長による新型コロナウイルス感染症拡大防止を目的とした住民の皆様への共同メッセージをお送りします。

上伊那北部4市町村長による新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた共同メッセージ(4月23日)

上伊那北部4市町村(伊那市、辰野町、箕輪町、南箕輪村)の市町村長から新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた住民の皆様へのメッセージをお送りします。

政府の緊急事態宣言を受けて、市長より市民の皆様へのお願い(4月8日)

政府は4月7日、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県に、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」を行いました。
この宣言により、市内の状況が大きく変わるわけではありません。冷静に、これまでどおりの基本的な感染症対策をお願いします。そのうえで、皆様には次の事をお願いいたします。

1、往来の自粛をお願いします

  • 市民の皆様は、緊急事態宣言が発出された地域への往来は、基本的に行わないでください。仕事等でどうしても往来が必要な場合は、人との接触機会を最大限減らすなど、感染防止策を徹底してください。
  • 緊急事態宣言発出地域にお住まいの方は、伊那市との往来を自粛していただくようお願いします。

2、感染防止策の徹底をお願いします

  • 緊急事態宣言が発出された地域に滞在していた方は、14日間自宅に留まっていただくようお願いします。
  • すべての方にお願いします。一ヶ月間人混みを避け、人との接触機会を減らすなど、感染防止に最大限協力してください。
  • 手洗い・咳エチケットの徹底と、3つの密・「密閉空間」「密集場所」「密接場面」を避けるよう、お願いします。
  • 発熱等の風邪症状がある方は、外出を控えてください。

3、患者、感染者などへの人権の配慮をお願いします

  • 県外から長野県に来られた方、患者・感染者などへの不当な差別等が行われないよう、すべての皆様にお願いします。

厳しい局面ではありますが、ご自身と大切な方の命を守るために責任のある行動をとるよう強くお願いします。
市民一丸となって感染防止策を徹底し、互いに支え合いながら、この難局を乗り越えましょう。

令和2年4月8日

伊那市長 白鳥 孝

お問い合わせ

伊那市役所 総務部 危機管理課
電話:0265-78-4111(内線2051)
ファクス:0265-74-1250

kka@inacity.jp

本文ここまで


以下フッターです。

伊那市役所

〒396-8617 長野県伊那市下新田3050番地 代表電話:0265-78-4111

高遠町総合支所

〒396-0292 長野県伊那市高遠町西高遠810番地1 電話:0265-94-2551

長谷総合支所

〒396-0402 長野県伊那市長谷溝口1394番地 電話:0265-98-2211
Copyright © Ina City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る