このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 医療・健康・福祉
  • 市政情報
  • 産業・農林業
  • 市の紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

子どもの何故?を育てる

更新日:2014年10月1日

 伊那市長
 白鳥 孝
 伊那市保護者連合会の皆様方には、日頃から保育行政に御理解と御協力をいただいていることに感謝申し上げます。
 さて、伊那市では「生きる力を育む」を保育目標にし、自然や地域性を活かした特色のある保育を行っています。また、全園で、運動あそび、集団あそび等を中心とした体作り.を目的とした活動や、読み聞かせ、食育、地域の方々との交流保育、地九産材を使った玩具を使用した木青等に取り組んでいるところです。
 乳幼児期は、生涯にわたる生きる力の基礎が養われる時期です。特に多様な経験を積み重ねることにより、豊かな感性とともに、何故?、好奇心、興味が養われます。また、それらがその後の生活や学びの基礎となります。好奇心や探究心の旺盛な乳幼児期に、興味や関心を育て、思考力や認識力の基礎を培うことは、子どものその後の生活や学びにつながっていきます。
 自然の中で大いに遊ばせましょう。「何故?」は自然の中から育ちます。そして、大いに読み聞かせをしてください。
 子どもは絵本が大好きです。家族が絵本を読み聞かせる時間をとってみませんか。膝に抱きその温もりを肌で感じさせてみませんか。子どもの想像力が豊かになることはもちろん、大人にとっても心落ち着く時間になり癒されることになるでしょう。 絵本の読み聞かせは、家庭で簡単に取り組むことができます。テレビ、ゲームの時間を減らし、各家庭で読み聞かせを行う「親子絵本タイム」を設けてみてはいかがでしょうか。
 終わりに、保護者連合会の益々の御発展を祈念申し上げ、あいさつといたします。

寄稿 子どもの何故?を育てる.いな保育.伊那市保護者連合会.平成24年8月1日 1頁

お問い合わせ

伊那市役所 総務部 秘書広報課 広報広聴係
電話:0265-78-4111(内線2131 2132)
ファクス:0265-74-1250

his@inacity.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よくある質問

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

伊那市役所

〒396-8617 長野県伊那市下新田3050番地 代表電話:0265-78-4111

高遠町総合支所

〒396-0292 長野県伊那市高遠町西高遠810番地1 電話:0265-94-2551

長谷総合支所

〒396-0402 長野県伊那市長谷溝口1394番地 電話:0265-98-2211
Copyright © Ina City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る