伊那市

たき火通信 其の十壱

更新日:2014年10月1日

山菜シーズン

 やってきました。山笑う新緑の野山です。そして、待ちに待った山菜取りの到来です。大地からつんつん、もぞもぞと、枝先にふっくらと美味しそうな木の芽・草の芽が顔を出します。ヤマウド・コゴミ・タラノメ・ワラビ・コシアブラ・ウコギ・イタドリ・ゼンマイ・トトキ(ツリガネニンジン)・アズキッパ(ナンテンハギ)・ネンブル(ノビル)・ギボシ・・・・それはそれはきりがありません。そんななかから私の好きな山菜を紹介しましょう。シュウレンボウと呼ばれる、見た目も味もアスパラガスとほとんど同じ優れものの山菜があります。正式にはシオデと言います。明るい土手などにあってマヨネーズ和え、天ぷら、味噌炒めなどオールラウンドプレイヤーです。ぜひ探してみてください。それからホンゼリは少し茹でてから味噌に漬けます。日本酒にぴったりです。そして、ネンブル(ノビル)はぬたに限ります。田んぼの畦や土手に郡生します。きれいに洗ったあと、塩をひとふりした熱湯で茹でてから、適当にザクザクと切って、イカ・砂糖・酢・味噌などで和えてから小鉢に盛ればできあがりです。これも日本酒にはぴったんこのつまみです。
 山菜は料理の仕方も様々、地域によっても家庭によっても千差万別です。おひたし・油炒め・和え物・天ぷら・酢の物など、山菜の個性に応じてレパートリーが広がります。舌が覚えているのか、体が記憶しているのか、この季節になると野山に顔を出した「おごっそー」が気になります。

平成23年5月 白鳥 孝

コゴミは別名クサソテツ シダの仲間です

伊那市役所 総務部 秘書広報課 広報広聴係
電話番号:0265-78-4111(内線2131 2132)
FAX:0265-74-1250

his@inacity.jp

市のトップへ戻る

市役所アクセス