伊那市

たき火通信 其の三十四

更新日:2014年10月1日

老舗「高遠まん頭」を強力にサポートする商品たちです

ことしの高遠さくら祭り

 NHK大河ドラマ、八重の桜が大人気です。「ならぬことはならぬものです」と、会津藩の「什(じゅう)の掟(おきて)」にある言葉が何度か登場しています。掟は会津武士の子どもたちへ「このようにしなければならない」という心構えとしての教えです。高遠藩主保科正之公の転封した縁で友好都市関係にある会津若松市は、今や八重人気で沸騰しています。その会津から「そば打ち名人」、「観光カリスマ」として有名な唐橋宏さんがやってきます。そばの世界では、知らぬ人はいない幻の名人と称される人物です。「高遠そば」の応援に来てくれるのです。十数年前初めてお会いしたとき、唐橋さんはこう言いました。「高遠は保科正之公のお出になったところ。いわば会津にしてみれば本家同然。高遠に大事あれば、何をおいても駆けつける」と、涙が出るようなことをおっしゃいました。昨年、伊那市は信州そば発祥の地と宣言しました。そして、全国から25万人もの観光客が見えるさくらの時期に「高遠そば」を全国に発信したいが、人手が足りない。どうしたらいいだろうと唐橋名人に持ちかけて実現したのが今回の応援です。4月13(土曜)、14日(日曜)に高遠の商店街を東に行ったところの旧馬島家で幻の名人技と味を楽しめます。また今年のさくら祭りでは、特別展「絵島 美しき流人 大奥から高遠へ」を高遠町歴史博物館で、歌手で女優のジュディ・オング倩玉(せいぎょく)さんの「木版画の世界展」を信州高遠美術館で、それに、回すと開くサクラコマ・ピンクのさくら染めとさくら織り・合格祈願のさくら咲くだるま・組子細工のさくら咲く守り・日本初のさくらビール・人気のさくら茶などお楽しみの「さくらグッズ・さくら土産」がお目見えします。今年も楽しみ満載の高遠城址公園のさくら祭りです。

平成25年4月 白鳥 孝

伊那市役所 総務部 秘書広報課 広報広聴係
電話番号:0265-78-4111(内線2131 2132)
FAX:0265-74-1250

his@inacity.jp

市のトップへ戻る

市役所アクセス